skillup

技術ブログ

PHP

cakeでのUtilityメソッド

投稿日:2015年11月19日 更新日:

cakeではControllerから呼ぶメソッドはComponent,ModelはBehavior、ViewはHelperに記述するのが一般的です。

ところが、プログラムを書いているとUtility系のようなどこからも呼び出したいメソッドがでてきます。

それについてちょっと調査したのでメモします。

パス

まずUtility系のメソッドですが、/app/Vendorの下に置きます。

例えば/app/Vendor/の下にutilというディレクトリをつくり、その下に下記のようなプログラムをおくとします。

hello.php

呼び出し方ですが、任意の位置から下記のような呼び出し方でOKです。

 参考リンク

[CakePHP 2.x]Model,View,Controllerで共通する処理

-PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PHPでのリフレクション

Javaなどでは結構やりましたが、PHPでも動的にインタンス生成→メソッド呼び出しということをやれるとやれることが一気にふえるため、ちょっとメモです。 Contents1 ソース2 参考リンク ソース …

no image

ループ処理+switch

PHPでちょっと小ネタ foreachやwhileのようなループを抜けるときにcontinueを使うんですが、その中にswitchが入っていると、switchに対してのcontinueがきいてしまって …

no image

Traitによるコードの再利用

PHPでは多重継承が禁じられて(親は1つしかもてない)いるため、共通性のあるコードを書こうと思った時に親にかいていない場合限界があります。 そんな時に使えるのがTraitという考え方で、これを使います …

no image

phing

今までphpunit,phpmd,phpcodesniffer,phpdocumentなどのツールをいろいろと試してきますが、個別に動かしていると大変面倒ですので、これを一気に行えるライブラリがありま …

no image

PHPでの空白削除に関して

PHPで空白を削除する方法についてメモします。 trimについて 空白を削除する関数といえばtrimが何といっても一番有名でしょう。

アーカイブ