skillup

技術ブログ

Java

Optionalについて その2

投稿日:2015年11月20日 更新日:

JavaEEブログなはずなのに11月はcakeのことばかり書いていて、Javaのことすら書いていないですね(汗)

今日はOptionalについて書きます。

いまいち使い方がわからなかったんですが、自分なりの解釈などができてきたので、メモしておきます。

Optionalとは?

Javaを使い始めてからというもの常に悩まされるのがNullPointerExceptionでしょう。

私の場合、PHPが最初の言語であり、nullでもプログラムが止まることはなかったので、Javaに移ってからはnullチェックをせずに落ちまくりました(汗)

Optionalとはそのnullチェックのためのクラスです。

特徴としては下記のような特徴があります。

  1. nullになる可能性があることをコード上に明示できるため、値チェックを忘れなくなる。
  2. 値が存在するときと、存在しない時の処理を分けやすくなる。

ソース

一般的には下記のように定義します。

参考リンク

Java 8 “Optional” ~ これからのnullとの付き合い方 ~

-Java
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Listの簡便な書き方

このエントリーともかぶりますが、リストにクラスを代入するときの簡便な書き方の紹介です。 名前と年齢のプロパティをもつ簡単なクラス(Hoge)をListに格納しようとします。 普通に書くと [crayo …

no image

jenkins構築

いままでjenkinsについての記事を書いていなかったので記録しておこうと思います。 Contents1 前提条件2 jenkins構築3 設定ファイル変更(ポート&URL変更)4 セキュリティ有効化 …

no image

ページャープラグイン dataTable

レコードを一覧表示する上で意外と面倒くさいのがページャーでしょう。 自力で作成してもよいのですが、なかなかこれが面倒だったりします。 また近年ではリンクを踏ませずに、スクロールするだけで表示ができる形 …

no image

列挙型Enumについて

列挙型のクラスであるEnumについてのメモです。 ちなみにEnumの読み方はイナムまたはイニュームだそうです。 Contents1 列挙型とは?1.1 基本の使い方1.2 key=value的な使い方 …

no image

JSPでのAjax(dwr使用)

JSPネタ3本目。 Ajaxです。 こちらも独自のライブラリを使うようですね。 drwというものが有名のようです。 Contents1 dwr1.1 pomでの記述1.2 web.xml1.3 dwr …

アーカイブ