skillup

技術ブログ

PHP

cakePHPでのCSVダウンロード

投稿日:2015年11月24日 更新日:

cakePHPにてCSVのダウンロードなんぞを。

以前このエントリーでCSVダウンロードに関しては取り扱ったのですが、

  1. ボタンを押す
  2. ファイルダイアログが開く
  3. パスを選ぶ
  4. 意図したデータを正常にダウンロードさせる

この一連の流れを実装するのがなかなか大変でした。

下記のソースで無事にダウンロードできたので、参考になれば幸いです

メインのCSVダウンロードメソッド

exportCSVは以前紹介したエントリーのCsvExportBehaviorの中のメソッドです。

そのままだとデータの受け渡しができないので若干カスタマイズをします。

少しカスタマイズしたCsvExportBehavior.php

 参考リンク

CakePHP – CSVダウンロード(エクスポート)機能を実装する『CSV Helper』 まとめ

CakePHPからCSVファイルを出力する

-PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Laravelのルーティングに関して

Laravelでのルーティングに関して。 惰性で使っていたんですが、これを機にしっかりと整理してみようかと。あくまで頻出パターンのみです。 ディフォルトだとroutes/web.phpが読み込まれます …

no image

ログライブラリについて

以前にも少し書いたログ設計に関する記事。 ログの設計指針について 上記でログの設計について書きましたが、今回はログのライブラリに関して欲しいと思う機能を。 Contents1 レベル分け2 チャネルわ …

no image

CakePHP3 Csvプラグイン

cakePHPでのCSVダウンロードプラグインを実装 Contents1 インストール2 プログラム3 注意点4 参考 インストール composer.jsonに下記のように書いてcomposer u …

no image

nginxをいれているサーバーでのPHP停止

ちょっとトラブル対応的なネタです。 先日、PHPで書かれているシステムが突然使用できなくなるという連絡があるお客様からありました。 原因としてはカゴヤのサーバー再起動により、php-fpmが起動してい …

no image

Laravel5.4インストール&ルーティング

来月からの仕事でLaravel5.4を使うことになったのでテストがてら自宅で勉強。 とりあえず下記リンクが参考になりました。 Laravel5.4でシンプルなCMSを作るチュートリアル 初めてのLar …

アーカイブ