skillup

技術ブログ

PHP

cakePHPでのCSVダウンロード

投稿日:2015年11月24日 更新日:

cakePHPにてCSVのダウンロードなんぞを。

以前このエントリーでCSVダウンロードに関しては取り扱ったのですが、

  1. ボタンを押す
  2. ファイルダイアログが開く
  3. パスを選ぶ
  4. 意図したデータを正常にダウンロードさせる

この一連の流れを実装するのがなかなか大変でした。

下記のソースで無事にダウンロードできたので、参考になれば幸いです

メインのCSVダウンロードメソッド

exportCSVは以前紹介したエントリーのCsvExportBehaviorの中のメソッドです。

そのままだとデータの受け渡しができないので若干カスタマイズをします。

少しカスタマイズしたCsvExportBehavior.php

 参考リンク

CakePHP – CSVダウンロード(エクスポート)機能を実装する『CSV Helper』 まとめ

CakePHPからCSVファイルを出力する

-PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

拡張子の取得

PHPで配列を取得する場合、下記のメソッドで一気に取得できます。 pathinfo( ファイルパス,PATHINFO_EXTENSION ) いままで正規表現使ったり、explodeでやったりといろん …

no image

phing

今までphpunit,phpmd,phpcodesniffer,phpdocumentなどのツールをいろいろと試してきますが、個別に動かしていると大変面倒ですので、これを一気に行えるライブラリがありま …

no image

cakePHP Tips

cakeでの気づいたTipsなど。 知っているといろんな部分で開発が楽になります。 Contents1 作成日と更新日の自動設定2 scaffold3 新規登録と編集画面の作成4 htmlヘルパー5 …

no image

Laravelのミドルウェアについて

以前からLaravel(ララベル)を使っていてわかりにくかったミドルウェアについてめも。 Laravelは一般的にはMVCフレームワークと言われていますが、コントローラーがリクエストを受け取り、何らか …

no image

cakePHPでの直SQL

今回はCakePHPにて直のSQLを書く方法を。 cakePHPにて大概の処理はもともと備わっているコマンドでなんとかなりますが、まれに直SQLを書いたほうがらくなこともあります。 書き方その1 [c …

アーカイブ