skillup

技術ブログ

PHP

herokuでのmb_convert_encoding

投稿日:2015年11月25日 更新日:

herokuにあげたアプリを起動しようとしたらmb_convert_encodingでundefinedエラーが帰ってきました。

どうやらマルチバイトのライブラリがないエラーのようですね。

といいつつも、一般のホスティングサービスのようにphp.iniを編集することはできないようです。

そこで対処法ですが、アプリケーションのルートディレクトリのcomposer.jsonに下記の記述をすればOKです。

※cakeの場合はappのなかのcomposer.jsonではなく、トップのディレクトリのcomposer.jsonです。

これでherokuにデプロイし、mb_convert_encodingを使ったサンプルプログラムをどこかで動かしてあげれば正常に動くことが確認できます。

HerokuでPHPを利用するときにハマったことのメモ

今回は動かなかったのですが、user.iniという設定ファイルを使うこともできるようです。

HerokuでPHPを使うときに気を付けるところ

-PHP
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

composerに関して

Javaではライブラリをpomで管理し、mavenを使うことで一括管理していました。 PHPではcomposerがその役割を担っています。 Contents1 composer公式ドキュメント2 co …

no image

Laravelでのアプリ間のログイン連携

実務でLaravelで複数のアプリを作成し、アプリ同士でログイン連携をさせるという機能が実務であったため、メモします。 例えばhttp://example.comという売上管理のアプリでログイン認証を …

no image

cakePHPでの直SQL

今回はCakePHPにて直のSQLを書く方法を。 cakePHPにて大概の処理はもともと備わっているコマンドでなんとかなりますが、まれに直SQLを書いたほうがらくなこともあります。 書き方その1 [c …

no image

PHP7に関して

先週きづいたのですが、PHPが5.6から7になりましたね。 まあ当分はまだPHP5で開発していきますが、herokuがいきなり7になり、アプリが動かないということが起こりました。 7対応させたかったん …

no image

FastCGIに関して

nginxについて学習してきましたが、今回はphp-fpmについてです。 Contents1 そもそもの構成2 CGIのメカニズム3 FastCGI4 nginxでの設定に関して4.1 fastcgi …

アーカイブ