skillup

技術ブログ

PHP

herokuでのmb_convert_encoding

投稿日:2015年11月25日 更新日:

herokuにあげたアプリを起動しようとしたらmb_convert_encodingでundefinedエラーが帰ってきました。

どうやらマルチバイトのライブラリがないエラーのようですね。

といいつつも、一般のホスティングサービスのようにphp.iniを編集することはできないようです。

そこで対処法ですが、アプリケーションのルートディレクトリのcomposer.jsonに下記の記述をすればOKです。

※cakeの場合はappのなかのcomposer.jsonではなく、トップのディレクトリのcomposer.jsonです。

これでherokuにデプロイし、mb_convert_encodingを使ったサンプルプログラムをどこかで動かしてあげれば正常に動くことが確認できます。

HerokuでPHPを利用するときにハマったことのメモ

今回は動かなかったのですが、user.iniという設定ファイルを使うこともできるようです。

HerokuでPHPを使うときに気を付けるところ

-PHP
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

テンプレートエンジンTwigについて

SmartyにかわるテンプレートエンジンとしてTwig(ツィッグ)を勉強中。 といってもテンプレートエンジンなので基本的なことはほとんど一緒っぽいですが。 Contents1 インストール2 基本的な …

no image

cakePHPでの直SQL

今回はCakePHPにて直のSQLを書く方法を。 cakePHPにて大概の処理はもともと備わっているコマンドでなんとかなりますが、まれに直SQLを書いたほうがらくなこともあります。 書き方その1 [c …

no image

guzzle

サイトへのログイン認証などHTTPアクセスを行うライブラリではHTTP2_requestが有名かと思いますが、すでに開発がとまっていることもあり、最近はguzzleというライブラリが使われているようで …

no image

composer経由でのpearライブラリのインストール

2018年7月現在、PHPのライブラリはほとんどComposer経由でインストールできるかと思いますが、稀にComposerに対応していないものもあり、その場合、pearから取得してくる必要があります …

no image

php-fpmに関して

今回はphp-fpmに関して。会社のサーバー(このブログが載っているサーバー)がこれ使ってて、メモリをやたら消費しており、設定を見直す必要があったので、リサーチ。 Contents1 php-fpmと …