skillup

技術ブログ

Database JavaScript PHP UI

jQuery modalダイアログについて&重複時間処理

投稿日:2015年12月1日 更新日:

jqueryモーダルダイアログ

今のWEBアプリだとほぼ必須となっているモーダルウィンドウ。

※モーダルウィンドウとは画面中央に小さい画面みたいなものが出現して、操作がおわるまで受け付けない処理のことです。

下の画面を見てもらうのが一番わかりやすいかも・・・

http://drublic.github.io/css-modal/#modal-text

今だいたいどのアプリもダイアログやフォームはこれを使っているものが多いですね。

んで、これjQueryで簡単に実装できるのでそのメモなんかを。

あらかじめ読み込むライブラリ

下記が必要になってくるソースです。

  • jquery-ui.min.css
  • jquery本体
  • jquery-ui.min.js

ソース本体

Html側

非常に簡単で普通のhtmlを書いてあげればOKです。

ここではid=”sample_hoge_id”としておきましょうか。

Javascript側

上記のように記述するだけでdialogで指定した部分のhtmlは表示されなくなり、トリガーでモーダルウィンドウを起動した時のみ開くようになります。

参考リンク

Dialog

Dialogウィジェットでダイアログ・ボックスを生成するには?

重複時間について

病院の予約システムなんかである時間帯とある時間帯がダブってないかをチェックしたいときですが、こちら普通に考えるとロジックが少々複雑です。(場合分けが面倒くさい・・・)

が、下記リンクで非常にスマートな検索条件を扱っていたんでリスペクトの意味も込めてリンクを貼ります。

なんかこう言った場合分けとかって学生のときにやった数学を思い出すなー。

[CakePHP]時間の重複がないかMySQLデータベースに問い合わせる

-Database, JavaScript, PHP, UI
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

laravel Mix

Contents1 laravel Mix2 インストール laravel Mix 実務でlessを使っていて便利なのですが、コンパイルをatomのプラグインで行っていました。 ※保存されると自動的に …

no image

フォームとコントロール

今回はフォームについて Contents1 基本原則となる考え方1.1 寛容な入力形式1.2 構造化された入力形式1.3 穴埋め1.4 入力ヒント1.5 入力プロンプト1.6 オートコンプリート1.7 …

no image

cakePHP小ネタ集(Authの複数認証)

最近よく触っているcakePHPの小ネタなど。 Contents1 Authコンポーネント 複数の認証2 自動のdivタグを出力しない3 Cakeでのプルダウン作成 Authコンポーネント 複数の認証 …

no image

データベース設計のアンチパターン 重すぎるOLTP+Date型不統一+データ量想定が甘い

Contents1 重すぎるOLTP1.1 デメリット1.2 対策2 DATE型の型の不統一2.1 デメリット2.2 対策3 データ量の想定が甘い3.1 デメリット3.2 対策 重すぎるOLTP ※O …

no image

JavaScriptのトランスパイルについて

今回はJavaScriptのトランスパイルについて。 JavaSciprtではwebpackでコンパイルなどをする時に同時にトランスパイルという処理を行います。 トランスパイルとは? 主にES2015 …