skillup

技術ブログ

PHP

PHPでの切り上げ誤差問題

投稿日:2015年12月24日 更新日:

PHPを初めて、4年近くたちますがいまだに知らんことが多いですね(爆)

本日は、

になるという非常にビックリな仕様に遭遇・・・

なにやら結構有名な仕様のようでどうやら2進数と10進数の変換でおこる誤差のようです。

そういやJavaでも似たような処理がありましたね。

私の場合気持ち悪いですが、割った数字をStringにキャスト変換して対応してしましました。

上記の例でいうと、下記のようなコードになります。

そういや昔ECCUBEの中身を見たときの切り上げ、切捨て、四捨五入の処理はceilなどをそのまま使わずに+1したりとかをしてましたね・・・

参考リンク

[php]ceilによる切上げ処理が微妙な感じになる

-PHP

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

エラーハンドリング

エラーが起きた時にPHPだと画面に出ますが(出ない場合は画面が白くなります)、これを検知し、ログに吐いたり任意の処理をできるのがエラーハンドリングです。 フレームワークなどにはほぼこの仕組みが内在して …

no image

S3 commandPoolについて

S3のcommandPoolに関して。 S3にファイルをアップロード、ダウンロードするときに、1つ1つファイルをアップロード、ダウンロードすることが一般的かと思いますが、ファイル数が多くなるとなかなか …

no image

Laravelでのmiddlewareの実行順番

Laravelでのmiddlewareをいじって認証直後の処理を作りたいときなど。 例えばログイン後、ユーザーidに応じた共通処理などをかませたいときです。 この場合、当然ログインの後に処理を実行しな …

no image

CakePHP3系でのテスト処理

以前CakePHP2系のテストは書きましたが、3系は若干仕様が違いますので、3について書こうと思います。例によってエントリーレベルですが。 Contents1 準備1.1 phpunit1.2 テスト …

no image

PHPのオートローディング

大規模開発では扱うファイルが増えるため、必要なクラスの読み込みが煩雑になるケースが多いです。 Contents1 従来のPHPのファイルのロード2 オートローディングとは3 サンプルソース4 メモ5 …

アーカイブ