skillup

技術ブログ

PHP

PHPでの切り上げ誤差問題

投稿日:2015年12月24日 更新日:

PHPを初めて、4年近くたちますがいまだに知らんことが多いですね(爆)

本日は、

になるという非常にビックリな仕様に遭遇・・・

なにやら結構有名な仕様のようでどうやら2進数と10進数の変換でおこる誤差のようです。

そういやJavaでも似たような処理がありましたね。

私の場合気持ち悪いですが、割った数字をStringにキャスト変換して対応してしましました。

上記の例でいうと、下記のようなコードになります。

そういや昔ECCUBEの中身を見たときの切り上げ、切捨て、四捨五入の処理はceilなどをそのまま使わずに+1したりとかをしてましたね・・・

参考リンク

[php]ceilによる切上げ処理が微妙な感じになる

-PHP

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

キャッシュについて(主にmemcachedを中心に)

Webサービスのパフォーマンス向上で目に見えて効果があることの一つがDBへのアクセス回数を減らすことです。 それはSQLを発行する回数を少なくするなど、普段からのプログラムの書き方ももちろん大事なので …

no image

ECCUBE3ディレクトリ構成

ECCUBE3のディレクトリ構造に関して。 自分用 自分用メモです。 設定情報 /app/config/eccube 定数 /src/Eccube/Common/Constant ログ /app/lo …

no image

cakePHP CSVのインポートとエクスポート

本日もcakeネタです。 CSVインポート&エクスポート CSVのインポートとエクスポートについて。 かなりいろいろなプラグインがあるようですが、一番楽なのはbehaviorを使う手法のようです。 a …

no image

Laravelのミドルウェアについて

以前からLaravel(ララベル)を使っていてわかりにくかったミドルウェアについてめも。 Laravelは一般的にはMVCフレームワークと言われていますが、コントローラーがリクエストを受け取り、何らか …

no image

php-fpmに関して

今回はphp-fpmに関して。会社のサーバー(このブログが載っているサーバー)がこれ使ってて、メモリをやたら消費しており、設定を見直す必要があったので、リサーチ。 Contents1 php-fpmと …