skillup

技術ブログ

PHP

PHPでの切り上げ誤差問題

投稿日:2015年12月24日 更新日:

PHPを初めて、4年近くたちますがいまだに知らんことが多いですね(爆)

本日は、

になるという非常にビックリな仕様に遭遇・・・

なにやら結構有名な仕様のようでどうやら2進数と10進数の変換でおこる誤差のようです。

そういやJavaでも似たような処理がありましたね。

私の場合気持ち悪いですが、割った数字をStringにキャスト変換して対応してしましました。

上記の例でいうと、下記のようなコードになります。

そういや昔ECCUBEの中身を見たときの切り上げ、切捨て、四捨五入の処理はceilなどをそのまま使わずに+1したりとかをしてましたね・・・

参考リンク

[php]ceilによる切上げ処理が微妙な感じになる

-PHP

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

apacheで複数インスタンスの起動

前回のphpenvがらみの引き続きですが、php5.6と7を共存させ、なおかつWEBアプリで動かす方法を調べたところapacheの複数インスタンスがであれば可能だとのこと。 早速調べなんとかできました …

no image

PHPのPDFライブラリに関して。

今月PHPでPDFを出力する要件があったんで色々見てきましたので、まとめを。 昨年もちょっとやりましたが、色々と面倒です。 fpdfはかなり古くダメダメっぽいですね。昨年はじめにPDFを使う要件があっ …

no image

PHPで配列の同一性(集合のチェック)

AとBという配列があり、A⊂B つまりは集合のような関係を確かめたいときに下記のようなメソッドを使います。  

no image

cakePHP小ネタ集(Authの複数認証)

最近よく触っているcakePHPの小ネタなど。 Contents1 Authコンポーネント 複数の認証2 自動のdivタグを出力しない3 Cakeでのプルダウン作成 Authコンポーネント 複数の認証 …

no image

Laravelでのmiddlewareの実行順番

Laravelでのmiddlewareをいじって認証直後の処理を作りたいときなど。 例えばログイン後、ユーザーidに応じた共通処理などをかませたいときです。 この場合、当然ログインの後に処理を実行しな …

アーカイブ