skillup

技術ブログ

Database PHP

CakePHPでの数字カンマ区切り&PHP&MySQL曜日の出力

投稿日:2016年1月5日 更新日:

今回は主に時間やお金の表示など、出力に関するネタです。

Cakeでのカンマ区切り

number_formatを使うという手もありますが、Cake独自のライブラリでもできます。

まずController側でNumberヘルパーを使えるように下記のように設定をします。

 

あとはテンプレート側で下記のようにコーディングすればOKです。

単純なカンマ区切り 例1,000

\をつけるケース 例 \1,000

円をつけるケース 例 1,000円

wholeSymbolというプロパティを変更すれば円以外の言葉も対応できます。

細かい説明は下記ドキュメントを参照してください。

曜日の出力など

PHPやMySQLで曜日(日本語)を出力したいとなったときに調べたことなどを。

MySQLでの出力

MYSQLで、日付文字列に日本語の曜日を含めて返す

MySQLで曜日を調べる

PHPでの出力

PHP入門講座:そふぃのPHP入門 曜日の日本語表示

-Database, PHP
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ループ処理+switch

PHPでちょっと小ネタ foreachやwhileのようなループを抜けるときにcontinueを使うんですが、その中にswitchが入っていると、switchに対してのcontinueがきいてしまって …

no image

SQL問題

今までやったSQL問題などのまとめ。定期的にやる予定です・・ 自分用なのでテーブルデータとかあったりなかったりいい加減です(汗) SQLドリル 問題1 nameとageで構成されたテーブルがあるとして …

no image

cakePHPでのマイグレーション

開発を続けているとデータベースのカラムの構造が変更するってことはしょっちゅうですが、管理がいい加減だとメンバー間でテーブルの構造が変わっていたり、本番と開発で違ってくるなどのトラブルが続出します。 そ …

no image

MySQLでtext型が大量にあるもののリストア 

MySQLでのリストアについて。 先日実務でtext型のカラムが複数あるテーブルを読もうとしたら下記エラーがでてこけました。

なにやら …

no image

laravel+vessel

現場のリーダー的な方に進められてVesselというDockerのインストールなどをサポートするツールを触ってみました。 特にlaravelのインストールなどに向いていますが、laravelでなくとも使 …