skillup

技術ブログ

Perl

Perlの配列、ハッシュ系の処理(grepを中心に)

投稿日:2016年1月22日 更新日:

Perlの配列やハッシュで便利そうな処理をgrepを中心にいろいろ調べてみました。

grepとは?

Linuxの検索で使うコマンドだと思いますが、Perl本体の中でも使います。

Linuxコマンドと同じで

条件に該当した配列 = grep 条件式 配列

となります。

grepを使った配列処理 基本

以下にgrepを使った便利な処理を書いていきます。

一番単純なパターンです。grep{}のなかに条件式を書きます。$_というのが中で展開される変数のようですね。

次にもう少し実用的な処理を書きます。

Home Subscribe Perlで、ある要素が配列(リスト)の中に存在するかを調べる方法

perl 配列内の重複するデータを取り除く

grepを使った配列処理 ハッシュを含む多次元配列への応用

実務でもっともよく出てくる多次元配列への応用処理を書きます。

Perlゼミ grep関数 – 特定の条件を満たす配列要素のみ取得

またPerlに標準で入っているListというライブラリを使うと最大値や最小値を比較的簡単に求められます。

開発にとりかかる前にしってればよかった・・・

Perlの情報は↓が一番っぽいですね。

Perlゼミ

次はmapやります。

-Perl
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PerlでのCSV取込+金額のカンマ表示

CSV取込の場合、単純にカンマで区切って配列を取得するだけのロジックを実装すると様々な弊害が起きます。 よく見られるパターンとしては下記のようなケースでしょう。 フィールドの中に、カンマがあった場合、 …

no image

Perlの配列、ハッシュ系の処理 (mapを中心に)

昨日書いたgrepに続き、mapについて調べたことを書いてみました。 Contents1 mapとは?2 mapを使った配列処理 基本3 mapを使った配列、ハッシュ処理 ハッシュを含む多次元配列への …

no image

Perlでのデータベース差分チェックツール

Perlにてデータベースの差分が発生したときに簡単に差分を埋めるためのSQLを書くライブラリがあったので紹介。 ライブラリがない場合、cpan SQL::Translator でまずライブラリをCPA …

no image

Perlでの動的改行コード読み込みに関して+cp932ネタ

本日はperlにて改行コードを動的に読み込む方法です。 Contents1 動的な改行コードの判定・読み込み2 ShitfJISとcp932について 動的な改行コードの判定・読み込み 実務で古いMAC …

no image

Vagarant+Eclipse(Perl)での作業環境構築

現在の案件でPerlの改修があるんですが、windowsだとモジュールの依存関係でうまくコンパイルできなかったりといろいろとトラブルが起こったんで、今はやりの仮想環境でやることに。 まだ完ぺきではない …