skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

Perlワンライナー他

投稿日:

Perlではcgiと連動してWEBアプリケーションを作るケースが多いですが、元々テキストの編集や置換が非常に便利です。

例えば、あるディレクトリにある特定のファイル名(正規表現使用可)だけを抽出する場合、下記コマンドで書けます。

$_は右の@filesが展開された変数です。

また上記を合わせ

と書くこともできます。

Perlは他にワンライナーといって一行で下記のような処理をすることができます。

「in.txtファイルを開き一行ずつ読み込んでabcがあればout.txtに出力」という処理になります。

neはオプションで
e・・ワンライナーの実行
n・・一行ずつ処理する
という意味になります。

またif文を後ろにおくなどは通常のプログラムの中でも使えます。

参考

「業務に役立つPerl」

http://www.amazon.co.jp/dp/4774150258

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

nginxのlocationディレクティブ内のリダイレクト処理について

nginxのlocationディレクリブ内のリダイレクト処理に関して。 結構長い間携わっていますが、適当に理解していた部分が多かったので再度復習です。 特にドメインのサブディレクトリでサービスを運用し …

no image

環境構築の手法について

2019年9月現在、PHPは7系(最新は7.3)を使うことが一般的ですが、たまにレガシー案件などでPHP5系を使ったりすることはあります。 まあ7系でも7.0じゃ動かないとか色々な制約あるんですけど・ …

no image

Webの高速化に関して

Webの高速化に関してメモ。 高速化って言っても幅広いんですけどね。自分が行なっている対策に関して。 一応LAMP環境を前提にしてます。 Contents1 一番大事なのは測定2 DB対策3 フロント …

no image

自力での監視

Zabbixの勉強を進めていますが、マニュアル通りに設定していて、中で何をやっているかをあまり理解していなかったりします。 それだとちょっとまずいのでZabbixでの構築とともに自力での監視スクリプト …

no image

GitLabのWebhook

前回の記事でGitLabのCI/CDを特集しましたが、実は今回やりたかったのはそこまで大掛かりなCIではなく、プッシュ時にオートマージ、オートデプロイなどでしたので、もっと簡単な仕組みでできます。 例 …

アーカイブ