skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

Perlワンライナー他

投稿日:

Perlではcgiと連動してWEBアプリケーションを作るケースが多いですが、元々テキストの編集や置換が非常に便利です。

例えば、あるディレクトリにある特定のファイル名(正規表現使用可)だけを抽出する場合、下記コマンドで書けます。

$_は右の@filesが展開された変数です。

また上記を合わせ

と書くこともできます。

Perlは他にワンライナーといって一行で下記のような処理をすることができます。

「in.txtファイルを開き一行ずつ読み込んでabcがあればout.txtに出力」という処理になります。

neはオプションで
e・・ワンライナーの実行
n・・一行ずつ処理する
という意味になります。

またif文を後ろにおくなどは通常のプログラムの中でも使えます。

参考

「業務に役立つPerl」

http://www.amazon.co.jp/dp/4774150258

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Linuxでのパス

以前、composerを入れるときに、こちらの記事を書いたのですが、自分が使っているVPSではこの方法で入りませんでした。 調べるとみるとPATHが[crayon-6103787ecd69217841 …

no image

Lambdaでの注意点

前に個人的な学習でLambdaを勉強しましたが、仕事で使う機会があり、気をつけるポイントを再度確認。 以前の学習リンク Amazon SESでの受信→S3→Lambdaでのメール転送 Contents …

no image

ansible rolesなど

ansibleはある程度ファイルが肥大化してくると、管理するのが大変になります。 一般的にはプログラムのようにある程度のまとまりにわけてそれを読み込むということになります。 ある程度のまとまりのことを …

no image

パス名パラメータの未チェック・ディレクトリトラバーサル

本日もセキュリティ関係のネタを少々。ディレクトリ・トラバーサルという攻撃です。 Contents1 ディレクトリ・トラバーサルとは?2 被害3 対策4 参考リンク ディレクトリ・トラバーサルとは? g …

no image

mod_aliasに関して

同一ドメインでパスによってルートディレクトを分けたい時。 この場合、apacheの設定ファイルをいじることになります。 一般的にはhttpd.confではなく*.confと言った設定ファイルを使い、エ …