skillup

技術ブログ

PHP

mb_convert_kanaによる半角濁点の処理

投稿日:2016年2月15日 更新日:

PHPネタです。

濁点を処理するときに、カナ本体と濁点が分離していることが多々あります。

一般的には濁点と文字自体を混合させるケースのほうが多いので統一する必要性があるでしょう。

これを1文字にまとめる処理がmb_convert_kanaです。

この関数は文字列、変換パターン、文字コードを書くことにより、

  • 半角→全角
  • 全角→半角
  • かたかな→ひらがな
  • ひらがな→かたかな

などの変換を自由に行うことができます。

半角全角の対象になるのはカタカナだけでなく、スペースや英数字なども扱えます。

半角カナと濁点の場合、下記のようになります。

参考リンク

http://php.net/manual/ja/function.mb-convert-kana.php

忘れっぽいエンジニアのPHPリファレンス 全角/半角変換する(カナ含む)(mb_convert_kana())

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Laravel5.4インストール&ルーティング

来月からの仕事でLaravel5.4を使うことになったのでテストがてら自宅で勉強。 とりあえず下記リンクが参考になりました。 Laravel5.4でシンプルなCMSを作るチュートリアル 初めてのLar …

no image

PHPの名前空間

PHPでも5.3以降はJavaのパッケージのように名前空間を使うことができます。 いままではライブラリやアプリケーションの開発者は、PHPに組み込まれている関数やクラス名や他の人が作ったライブラリとの …

no image

PHP7に関して

先週きづいたのですが、PHPが5.6から7になりましたね。 まあ当分はまだPHP5で開発していきますが、herokuがいきなり7になり、アプリが動かないということが起こりました。 7対応させたかったん …

no image

cakePHPでの多対多について

cakePHPで多対多のリレーションを使う機会があったので、その時のメモなどを。 多対多を説明するときには例によってブログの投稿(Item)とタグ(Tag)の関係が一番わかりやすいですね。 Conte …

no image

Laravelでのmiddlewareの実行順番

Laravelでのmiddlewareをいじって認証直後の処理を作りたいときなど。 例えばログイン後、ユーザーidに応じた共通処理などをかませたいときです。 この場合、当然ログインの後に処理を実行しな …