skillup

技術ブログ

PHP

mb_convert_kanaによる半角濁点の処理

投稿日:2016年2月15日 更新日:

PHPネタです。

濁点を処理するときに、カナ本体と濁点が分離していることが多々あります。

一般的には濁点と文字自体を混合させるケースのほうが多いので統一する必要性があるでしょう。

これを1文字にまとめる処理がmb_convert_kanaです。

この関数は文字列、変換パターン、文字コードを書くことにより、

  • 半角→全角
  • 全角→半角
  • かたかな→ひらがな
  • ひらがな→かたかな

などの変換を自由に行うことができます。

半角全角の対象になるのはカタカナだけでなく、スペースや英数字なども扱えます。

半角カナと濁点の場合、下記のようになります。

参考リンク

http://php.net/manual/ja/function.mb-convert-kana.php

忘れっぽいエンジニアのPHPリファレンス 全角/半角変換する(カナ含む)(mb_convert_kana())

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Laravelのミドルウェアについて

以前からLaravel(ララベル)を使っていてわかりにくかったミドルウェアについてめも。 Laravelは一般的にはMVCフレームワークと言われていますが、コントローラーがリクエストを受け取り、何らか …

no image

CakePHP3 リクエストパラメーターの扱いについて

CakePHPのリクエストの扱いについて。 ほとんどのフレームワークですと、HTTPリクエストの扱いに関してはフレームワーク側で実装されていることが多いので、フレームワークを使い始める場合、この部分に …

no image

リクエストとレスポンスについて

Laravelでリクエストとレスポンスにはそれぞれ元からクラスが当てあられております。

上記のようなメソッドでリクエストパラメータ自体 …

no image

HTMLの画像化について

7月にHTMLを画像化する処理なんてものをやりました。 コード自体は複雑なことはなかったんですが、新規で覚えることがそこそこあったので、メモしておきます。 Contents1 html2canvas1 …

no image

PHPでの空白削除に関して

PHPで空白を削除する方法についてメモします。 trimについて 空白を削除する関数といえばtrimが何といっても一番有名でしょう。