skillup

技術ブログ

Git

githubのremoteリポジトリへの登録

投稿日:2016年3月7日 更新日:

githubにgit pushしようとしたときにエラーがでたんでちょっとメモ。

githubに登録する場合、設定が適切でないと、

などで弾かれます。

この時は下記のような部分のチェックをしましょう。

user.name、user.emailは登録してあるか

入れていない場合は

などとして登録してあげましょう。

リモートリポジトリの登録の際にusernameを入れているか

usernameを入れていないと弾かれてしまうことがあるのでリポジトリのドメインの前にusernameを入れてあげましょう。下記のように書いて問題なければパスワードが聞かれますので、入力してあげればそのあとプッシュできるはずです。

githubの場合、アカウント名、ユーザー名を混同しないようにしましょう。set-urlに入れるのはアカウント名で、user.nameに入れるのはユーザー名になります。

参考リンク

gitでpushしようとしたら403された話

-Git

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Gitのブランチについて

ちょっといろいろと触っているGitに関して。 前回は作業ディレクトリ、インデックス、コミットについて説明したのですが、今回はブランチについて行います。 Contents1 ブランチとは?2 ブランチに …

no image

Git+SSH鍵認証

鍵認証をともなったgitのpushやpullについて。 中央リポジトリに公開鍵がおいてあり、リモートリポジトリに秘密鍵を配置します。 ステップとしては以下の2ステップになります。実行時ユーザーのディレ …

no image

gitのfetch/merge/rebaseについて その2

以前、gitのfetch/mergeについての記事を書きましたが、理論的なことは書いてあっても実際に処理の流れをかいていなかったので、今回はそのことについてメモリます。 Contents1 競合が起き …

no image

gitの作業ディレクトリ・インデックス・HEADに関して

gitを使い始めてしばらくたちますが、まだ明確なイメージがつかめていないです(汗) みようみまねでやっていて、ポイント、ポイントで困ったことは検索してなんとか対応してきましたが、体系的な理解ができてい …

no image

git別リポジトリからの差分取りこみ、リモートの別ブランチ反映、強引なstash

gitについて最近覚えたことなど Contents1 別リポジトリからの差分取り込み2 別ブランチからファイルのみ取り込み3 追跡ブランチをローカルに取り込みたいとき4 強引なgit stash 別リ …

アーカイブ