skillup

技術ブログ

JavaScript デザイン

jquery multipleについて(基本編)

投稿日:2016年3月15日 更新日:

selectで複数選択をするときには通常のプルダウンでも可能ですが、プラグインを使うともっとスマートに対応できます。

今回私が実装したかったのがCSVアップロードorダウンロードで項目を自由に変更したいときです。

左の項目から任意の項目を選び、クリックすると右側に値が移動します。

いろいろと大変だったんで今回メモします。

プラグイン

multiselectというプラグインです。そのまんまや・・・

http://loudev.com/

インストール

ほとんど公式のコピペなんですが、下記のように書けば動きます。

これだけでスクショでとったようなきれいな複数選択が可能になります。

参考リンク

jQuery プラグイン : multiselect.js の使用方法とカスタマイズ

しかし、順番を保持したい場合、さまざまな難題が付きまといます。これについては次回。

-JavaScript, デザイン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CSS floatについて

以前もちょっと書きましたが、CSSのfloatについて。 http://skill-up-engineering.com/?p=1708への追記 親から見るとfloatした子供は存在しない状態 flo …

no image

WordPressのカリキュラムを考える

WordPressを触っていますが、ちょっと体系的に覚える必要がありそう。 結構長い間、触ってきましたが、体系立てて覚えていないのでいざこの処理は?ときかれると案外迷います。 例えば0から初心者に教え …

no image

data- HTML5のカスタムデータについて

HTML5のカスタムデータ属性について。 HTML5ではタグにdata-*とすることで任意の値を持たせることができます。 いまさら聞けない、HTML5カスタムデータ属性の基本と使いどころ 例として下記 …

no image

AngularJS カスタムディレクティブ

AngularはHTMLの中にng-clickなどと書いておけばイベントを紐づけて、特定動作時にメソッドを呼び出すことができます。 これをオリジナルで自作することができます。 customer_dir …

no image

AngularJSでのHtmlFormオプション+Filter

AngularJSにてHTMLのFormオプションの書き方など。 Contents1 HTMLオプション1.1 プルダウン1.1.1 配列型1.1.2 ラベル型1.2 チェックボックス1.3 ラジオ1 …