skillup

技術ブログ

JavaScript デザイン

jquery multipleについて(基本編)

投稿日:2016年3月15日 更新日:

selectで複数選択をするときには通常のプルダウンでも可能ですが、プラグインを使うともっとスマートに対応できます。

今回私が実装したかったのがCSVアップロードorダウンロードで項目を自由に変更したいときです。

左の項目から任意の項目を選び、クリックすると右側に値が移動します。

いろいろと大変だったんで今回メモします。

プラグイン

multiselectというプラグインです。そのまんまや・・・

http://loudev.com/

インストール

ほとんど公式のコピペなんですが、下記のように書けば動きます。

これだけでスクショでとったようなきれいな複数選択が可能になります。

参考リンク

jQuery プラグイン : multiselect.js の使用方法とカスタマイズ

しかし、順番を保持したい場合、さまざまな難題が付きまといます。これについては次回。

-JavaScript, デザイン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

vueのコンポーネント化

vueの記事をポツポツ上げてきましたが、コンポーネント化した書き方に関して。 既存のvueの記事 Vue.jsについて vueの環境構築 今まではCDNで読み込んだり、HTMLの中に直接vueを入れて …

no image

JavaScriptのcall,bind+npmからのライブラリ読み込みで

npmを使ってライブラリ管理をする場合、個別にライブラリを読み込まず、package.jsonで読み込んだあと、一括してライブラリを読みこむことが一般的です。 で、その時の処理に関して。 例えばlea …

no image

webpackについて再履修2

以前やったこの記事への追記的な意味で。 webpackについて再履修 Contents1 webpack-cli2 gulp-webpackは非推奨3 devtoolでデバッグ可能 webpack-c …

no image

Vue.jsについて

次の現場で使うかもしれない技術ということでvue.jsをちょこちょこっと勉強。とっていっても1時間ぐらいしか勉強しておらずイントロだけですが・・ Contents1 vue.jsとは?2 ソース3 参 …

no image

JavaScriptのexport

JavaScriptのexportについて。 es6の大きなメリットとして、ライブラリをモジュール化して、外部から読み込むことができますが、読み込み方に少し癖があります。 気をつけるポイントとしては、 …