skillup

技術ブログ

Java

Javaでのコーディングで気を付けること

投稿日:

会社でSoftWareDesignを定期購読しており、Javaのコーディングで気をつけることなどがあったので、ちょっとチェック。

以前も似たようなエントリーは書いたことがあったのだけど、再確認。メモ書きです。

良いコードとは

  • 良いコード=保守性が高いコード
  • 何を言っているのか理解しやすい
  • 不具合を発見しやすい

個人的には修正に強い、バグの影響を最小限にしやすいのような意味だとも思ってます。

具体的なテクニック

変数の初期化と変数のスコープの最小化

不要な初期化をさけること。String str =””などとしない。スコープはなるべく最小限にすることと、変数の宣言、代入はなるべく近い距離で行う。

メソッドは短く(目安として20~30行に)

長いメソッドは何を言っているかがわからず、処理を理解するのに非常に労力を使う。処理の塊ごとに区切ること。目安は20~30行。

finalを検討する

変数の変更は少なければ少ないほど良い。値が変わらなければその変数をおう労力を少なくできる。finalをつけることで変更がないことを宣言できる。そうでなくても変数の変更はなるべく行わないようにすべき。

ラムダ式のすすめ

Javaのみだが、複雑な処理を簡潔に書くことができる、配列関連で有効なメソッドがあり、非常に有用。

Optional

nullがあるものに関してはOptional。そうでないものは通常の型(Stringなど)で返せば、通常の型の時にいちいちnullチェックをする必要がなくなる。OptionalのときはisPresentなどのメソッドを使えばよい。

enumを使おう

定数的な値に意味のない値(SUNDAY =1など)を避けることができ、保守性を向上させることができる。

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

例外処理について

Javaの例外処理について書きます。 自分はPHPメインでやってきましたので、この例外についてはうろ覚えでした。 PHPだと例外処理はあるんですが、まああんまり使わなかったり、理解がいい加減でもなんと …

no image

便利すぎる道具の弊害

現在、Javaのプロジェクトでは会社でNetbeansを使っていますが、IDEを使っているばっかりに理解できていないところがありました。便利すぎる道具の弊害ですね・・・ IDEについて一応説明をしてお …

no image

Fileオブジェクトの操作

業務でテキストファイルを読み込んで、別形式に変換して出力みたいなアプリを作ったときにファイルオブジェクトについていろいろ調べたんでまとめておきます。 Contents1 ファイルオブジェクトとは?2 …

no image

型パラメータに関して その2

Javaでオブジェクト指向に基づいたコーディングをするために必須であり、最初の難関だったのが型パラメータでした。 Contents1 型パラメータが必要なケース2 型パラメータの制限3 クラスインスタ …

no image

新アプリの本番環境デプロイについて

新しく作ったWEBアプリを本番配置しようとしたんですが、何度もやっているはずの処理がいざやろうとするといろいろと手間取ってしまい、1時間近くかかりました。 容量悪いなーと思いつつ、こういった行為はなる …

アーカイブ