skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

カレントディレクトリ以下のすべてのCR+LFをLFに

投稿日:2016年3月25日 更新日:

windows環境からファイルをアップしていると文字コードがバラバラだったりすることが多々あります。

まあ何がめんどくさいかというと差分がチェックできない。これが最悪です。

gitのdiffコマンドのオプション(-wを入れると)で差分を無視することができますがそろえておいた方がよいでしょう。

改行コードを一括で変換する方法を考えておりましたが、以下の処理で一気にいけます。

単純な文字コード(utf8)と改行コード(LF)の変換は下記コマンドです。

※注意!

gitのファイルに対してこのコマンドを使ったところ履歴がおかしくなったりしました。

くれぐれも対象ファイルを全選択しないようにしましょう・・・

nkfが入っていない場合はサーバーにyum install nkfで入れてあげましょう。

まあ普段から改行コードに気を付けないといけないのですが・・・

参考リンク

カレントディレクトリ以下で改行コードがCR+LFのファイルを探す

nkfコマンドでファイルの文字コードと改行コードを変更する

git diff で改行コードを無視

-サーバー・ネットワーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

メールを受信してプログラムを起動させる

今年の初めごろにやったプログラムです。 かなり汎用的なのと、使えそうなのでメモしときます。 題の通り、メールを受信して、それをトリガーにしてなんらかのプログラムを起動させます。 ここではPHPで、ある …

no image

vagrantでサーバーの状態を保存(snapshot)

上司がAnsible(構成管理ツール)のサンプルをくれたのですが、試そうにもまっさらなサーバーを用意しないといけません。 サーバー環境を新規に契約するのは面倒なのでvagrantで当然考えています。 …

no image

nginxの設定&php-fpmインストール

本日、久しぶりにPHPのWebアプリを別サーバーに移行したのですが、nginxの設定でかなり手間取りましたのでちょっと記録しておきます。 Contents1 nginxの設定1.1 インストール1.2 …

no image

監視検知処理に関して

実務で監視のスクリプトを書くことがあったんでメモしときます。 監視検知とは例えばあるディレクリに変化(ファイルの作成・更新・削除など)があった時に、それをトリガーにして何らかの処理を行うと言う仕組みに …

no image

VPCでEC2+RDSを構築

以前の記事で、VPCを使ってEC2の環境を作りましたが、一般的にwebアプリはwebサーバーとDBがセットになることがほとんどだと思いますので、AWSでこの環境を構築してみようと思います。 Conte …