skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

FTPソフトでのアクティブモード&パッシブモードについて

投稿日:2016年4月1日 更新日:

Webアプリを作る場合、基本的にSSHが使えることが前提だったんですが、先日安いサーバーでWebサイトを作る案件があり、FTPでアップをする必要に迫られました。

その時に、「ログインはできているんだけどファイルの一覧が取得できませんでした。」みたいなメッセージが。

いろいろ調べ、FTPクライアントのパッシブモードをオフにすることに。

そういや以前もそんなトラブルがあったな、と思い、アクティブモードとパッシブモードについてまとめてみます。

  • アクティブモードとパッシブモードはデータの接続の確立方法の違い。ポートの開放のロジックが少し違う
  • アクティブモードはサーバーからデータのコネクションを確立する
  • パッシブモードはクライアントからデータのコネクションを確立する
  • 一般にパッシブモードのほうが安全(クライアント側のファイアウォールの影響を受ける可能性が減るため)
  • ただし、サーバーを提供する側から見ると逆の立場(サーバー側のファイアウォールの影響を減らせるため)になるので、アクティブモード運用のほうが好ましい

ここの解説が完璧なのでとりあえずはここを理解することに全力をあげたほうがよさそう。

概略をつかむのにベスト

FTPのアクティブモードとパッシブモードの違いは、データ転送の接続方向

根源的に理解したい場合はこちら

アクティブFTPとパッシブFTP

-サーバー・ネットワーク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

nginxでの設定について

何回かやったnginxの設定について。 特にサブディレクトリなどに設定したいなどの時に悩みますね・・・ Contents1 locationディレクティブ2 try_filesディレクティブ3 fas …

no image

FastCGIに関して

nginxについて学習してきましたが、今回はphp-fpmについてです。 Contents1 そもそもの構成2 CGIのメカニズム3 FastCGI4 nginxでの設定に関して4.1 fastcgi …

no image

ansibleでのインストール

ansibleについてのメモなど。 Contents1 ansibleって何?2 インストール前準備3 ansibleインストール4 SSH鍵登録5 具体的なソフトウェアのインストール6 参考リンク& …

no image

zabbixオリジナルアイテム&トリガー

zabbixは標準でもかなりのアイテム&トリガーが入っていますが、オリジナルなものを入れたいときも当然あるかと思います。 そんなときにオリジナルのアイテム&トリガーを入れることができます。 実務ではg …

no image

SELinuxによるファイル制限+MySQLアクセスエラー

新サーバーにApacheをいれて特定のファイルにアクセスしようとしたところ、 以下のようなエラーがでてしまいました。

ただPermis …