skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

ログ抽出コマンド特集 その1 cat+grep+sort

投稿日:2016年4月4日 更新日:

先日、メモリ使用率の調査に関して記事をかいたのですが、今度はそのログの収集や抽出をおこなってみようかと思います。

やりたいこと

yyyy/MM/dd-HH:mm:ss  メモリ使用率(少数2桁まで) スワップ使用率(メモリ2桁まで)の形式で15分毎に吐かれているログがあるとします。

このログから、

  1. 前日の最高のメモリ使用率
  2. 前日の最低のメモリ使用率
  3. 分布 60%台が何割、70%台が何割・・

といったデータを取り出したいとします。

とりあえず今回は1,2に関して。

まずログの調査をする場合、大体

  1. ログ自体の取り込み、入力
  2. 抽出(特定の文字列を含む)
  3. 算出(最大、最小、平均など)
  4. 算出したものを出力

という流れになるかと思います。

まずログ自体の取り込み、入力はcatで行い、次に特定の日(前日)を含むはgrepで取り出します。最大値(最小値)ということはメモリ使用率でソート(or逆ソート)した1番目になりますのでsort+headで行けます。これらをパイプでつなげばよいので、

最小値

最大値

で取り出せます。

参考リンク

sort コマンド

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Dockerでのredis活用(redisinsightなどについて)

引き続きdockerネタですがredisを使ったネタに関して。 redis自体は以前のエントリーでも説明しましたが、一般的なキャッシュサーバーかと思います。 今回はredis自体の説明ではなくdock …

no image

シェル基礎2

シェルコマンド使い始めて数年たちますが、いまだに知らないことはおおいですし、早く知っとけばよかった的なこともたくさんあります。 そんな小ネタ集を alias よく使うコマンドを別名で登録することができ …

no image

mod_rewriteについて

本日はapacheのmod_rewriteについて。 例えばget句に郵便番号を付けて、住所を出力するWEBプログラムがあるとします。 この場合、そのままだと[crayon-6072970ec4c67 …

no image

ロードアベレージ監視シェルスクリプト

ロードアベレージの監視シェルスクリプトについて Contents1 使用コマンド1.1 uptime1.2 /proc/cpuinfo1.3 bc2 ソース3 他参考リンク 使用コマンド uptime …

no image

docker上でミニサービスを起動させるまで

dockerで何とかホストOS上でサービスを起動させるところまでは終了。 Contents1 やったこと2 苦戦したこと やったこと CentOSのイメージを取得 [crayon-6072970ec6 …