skillup

技術ブログ

PHP サーバー・ネットワーク

php-fpmに関して

投稿日:2016年4月12日 更新日:

今回はphp-fpmに関して。会社のサーバー(このブログが載っているサーバー)がこれ使ってて、メモリをやたら消費しており、設定を見直す必要があったので、リサーチ。

php-fpmとは?

fastcgiの実装です。

チューニング関連

php-fpmをいじるには当然設定ファイルの情報が必要になってきます。

/etc/php-fpm.d/www.conf を編集します。(本来は /etc/php-fpm.conf ですが、これはいじらずにサブの設定ファイルであるwww.confをいじります。)

パフォーマンスに関しては下記のパラメータが有効になります。

いっぱいあるけど私がとりあえず理解できた情報に関して。

PHP以外のファイルを動かしたいとき

またphp-fpmというぐらいですから当然phpを動かすものですが、htmlやcss,javascriptファイルを動かすこともできます。非推奨かもしれませんが・・・

その場合は下記の設定をいじります。

おそらくはApacheでいうところのAddHandlerに近いのではないかと思います。

サーバー関連はわかんこと多いな・・・(汗)

参考リンク

PHP-FPMに環境変数を渡す
php-fpmについては一番詳しい。

VirtualBoxで作るCentOS+nginxで.htmlでもPHPが動くようにしてついでにUNIXソケットに変えてみる
security.limit_extensionsに関して

-PHP, サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


  1. […] php-fpm内でphp以外のファイルをパースできるようにしておく http://skill-up-engineering.com/?p=1416 […]

  2. […] php-fpmについて […]

  3. […] この仕組みを通してnginxはPHPを処理しています。phpを直接処理するのはphp-fpmになることが多いでしょう。 php-fpmについて […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

yumのリポジトリについて

CentOSでは様々なパッケージが用意されていますが、標準で使えるもの以外にもさまざまなリポジトリがあります。 Contents1 リポジトリ一覧2 有効、無効や指定してのインストールについて リポジ …

no image

サーバー構築(ゼロからの準備編)

VPSのサーバーを入れるときにほぼ確実にインストールするパッケージなどを。 Contents0.1 update&言語表記0.2 基本ライブラリ0.3 sudoユーザーの設定0.4 apache0.5 …

no image

AWSのCLIに関して

実務でAWSを使ってたんですがテスト時にはコマンドを使っている方がはるかに早いためコマンドライン環境を作っておいたほうが良いです。 ちなみに使用する前にはAWSのコンソールからIAMユーザーを作成する …

no image

ECCUBE3ディレクトリ構成

ECCUBE3のディレクトリ構造に関して。 自分用 自分用メモです。 設定情報 /app/config/eccube 定数 /src/Eccube/Common/Constant ログ /app/lo …

no image

Laravel5.4インストール&ルーティング

来月からの仕事でLaravel5.4を使うことになったのでテストがてら自宅で勉強。 とりあえず下記リンクが参考になりました。 Laravel5.4でシンプルなCMSを作るチュートリアル 初めてのLar …

アーカイブ