skillup

技術ブログ

PHP

PHPでのログ出力 PHP monolog

投稿日:2016年5月11日 更新日:

PHPでデバッグするときは、画面上にvar_dumpで情報を見ていたのですが、これができない場面ではログへの出力を行うことになります。

いままではフレームワークに標準でついてたんですが、これを機に一般のPHPのログ出力について勉強。

既存のPHPのログ出力に関していうと下記リンクが詳しいです。

https://unoh.github.io/2007/05/10/php-logging-to-text-files.html

上記のリンクに上がっている方法が一番歴史があるとおもうのですが、2016年5月現在,PHP monologというライブラリが使えるという情報を聞いたので早速調査つかってみました。

インストール

composerでインストールできます。composer.jsonに下記のように記述してcomopser  installでOKです。

プログラム

一応上記のプログラムでなんとかデバッグができるようになりました。

と書けば、配列でもオブジェクトでも内容を出力することはできるのですが(逆に言うとこれを書かないと出力されないです。)、ここに直に配列やオブジェクトを渡しても改行されていないため、非常に見にくいです。

そこでvar_dumpの結果自体を文字列として引き渡せばいいということに気づき、

というメソッドを実装しています。

参考リンク

Monologでロギングする

PHP monologをカスタマイズしてみた

php : var_dump の内容を文字列で受け取る

-PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PHPのオートローディング

大規模開発では扱うファイルが増えるため、必要なクラスの読み込みが煩雑になるケースが多いです。 Contents1 従来のPHPのファイルのロード2 オートローディングとは3 サンプルソース4 メモ5 …

no image

PHPでの空白削除に関して

PHPで空白を削除する方法についてメモします。 trimについて 空白を削除する関数といえばtrimが何といっても一番有名でしょう。

no image

ループ処理+switch

PHPでちょっと小ネタ foreachやwhileのようなループを抜けるときにcontinueを使うんですが、その中にswitchが入っていると、switchに対してのcontinueがきいてしまって …

no image

エラーハンドリング

エラーが起きた時にPHPだと画面に出ますが(出ない場合は画面が白くなります)、これを検知し、ログに吐いたり任意の処理をできるのがエラーハンドリングです。 フレームワークなどにはほぼこの仕組みが内在して …

no image

cakePHP Tips その2

またまたCakePHPのネタです。 タイトルから内容がわからなくてすいません。 五月雨式に行きます。 Contents1 コントローラーごとのベースになるテンプレートの変更2 linkタグでのHTML …

アーカイブ