skillup

技術ブログ

Database PHP

cakeでのトランザクション、コミット、ロールバック

投稿日:2016年5月16日 更新日:

cakePHP(2.X系)でのトランザクション、コミット、ロールバックについて。

cakePHPでトランザクションを書ける場合、Model内に

と書くことが一般的です。
http://book.cakephp.org/2.0/ja/models/transactions.htmlより引用。

ただし、ある程度の規模のWebアプリではトランザクションをスタートしてからコミットするまでに複数のモデルの処理を行うことが一般的です。

上記のソースではモデル内にトランザクション関連の処理を書いておりますが、そうのような処理の場合はトランザクション自体もモデルではなくコントローラー内に書くことになるでしょう。

その場合、トランザクションを管理する独立したモデルを用意しておき、そこから処理をよんだ方がよいでしょう。

ソースを書こうと思いましたが、検索元のリンクのほうがはるかにわかりやすいためリスペクトも込めて、リンクを貼ります。

【CakePHP 2.x】Controller内でトランザクションをかける

その他、参考にしたリンクは下記です。

CakePHPでトランザクション処理

-Database, PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

transactionが切れた場合のロックの復旧方法

transactionをスタートしたまま、commitせずにプログラムを途中で止めた場合の処理について。 不用意にプログラムを止めないようにしましょう。 Contents1 ロックのメカニズム1.1 …

no image

ファイルポインタ関連の操作に関して

CSVの読み込みに関してファイルポインタ関連で色々と整理することがあったのでメモ。 Contents1 今回やりたかった処理2 ファイルポインタとは 今回やりたかった処理 CSVファイルを読み込み(文 …

no image

GlassFishでDB接続

JavaEEではアプリケーションサーバーとしてGlassFishを使いますが、先日、GlassFishを通さないとJavaEEでDBが動かせないということを知りました。そのためJavaEEではデータベ …

no image

underbarphpについて+配列処理頻出パターン

配列系の処理を関数型で行いたいときにJavaだとラムダ式、javaScriptだとunderscore.jsがあります。 PHPではできないものか・・といろいろと探していたところunderbar.ph …

no image

CASE式のすすめ その2

本日も「達人に学ぶSQL徹底指南書」を地道に進めていきます。 Contents1 CASE式の利用2 UPDATE文のCASE3 テーブル同士のマッチング CASE式の利用 私自身はCHECK制約を使 …