skillup

技術ブログ

プログラミング全般

webの仕組み その1 Webの基本的なイメージ

投稿日:2016年5月18日 更新日:

Webの仕組みについて基礎からちょっと勉強しようかと。自分用なのでまとまってません(爆)

Webの基本的なイメージ

ネットワーク上のリソース(文章、画像)などを参照することができる仕組み。リソースを特定する一意な記号がURL。クライアントサーバー間で「リクエスト・レスポンス」のやり取りを行う。

超絶初心者のためのサーバとクライアントの話

HTTPメソッド

サーバー側に対する要求。よく出てくるのは次の2つ

GET リソースの取得。通常のWebページを参照するときはこのメソッドを使う。

POST クライアントからサーバーにデータを送信するときに使うメソッド。一般のフォームで使われるメソッド

わわわIT用語辞典 HTTPリクエストメソッド

-プログラミング全般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ユーザーに見せるエラーメッセージに関する考察

プログラムで難しいことの3つは テスト ログ エラーハンドリング とかいてきましたが、ユーザー側に見せるエラーメッセージについて考察して見ました。 Contents1 ログとエラーメッセージの違い2 …

no image

データ構造の基礎知識 中編 ハッシュ

前回の続きです。 前回は配列、連結リストについて学習したので今回はハッシュについて学習します。 Contents1 ハッシュとは?1.1 メリット1.2 デメリット ハッシュとは? key-value …

no image

画面の制御フローなど

複雑な帳票系アプリではよくあると思うのですが、ある入力値が複数の場所から影響を受けており、制御がなかなか難しいときなどがあります。 例として クリアボタンなどでクリアされる 他のプルダウンなどで影響を …

no image

ログインしたままにするの挙動に関して(ステートフル認証の基本的な仕組みの復習もかねて)

基礎の基礎ですが、ログイン処理に関しての動きに関して。 Contents1 通常のログイン処理に関して2 ログインしたままにする 通常のログイン処理に関して 通常のログイン処理では、まず以下のような手 …

no image

オブジェクト指向設計 単一責任のクラスの設計

オブジェクト指向をするうえでの大事なポイントなど Contents1 単一責任のクラス設計1.1 メモ1.2 実際のコーディング上のコツ1.3 感想1.4 参考文献 単一責任のクラス設計 メモ 単一責 …