skillup

技術ブログ

プログラミング全般

webの仕組み その2 リクエストとレスポンス

投稿日:2016年5月19日 更新日:

クライアント(ブラウザ)はサーバーとの接続を確立した後、各種リクエストを送信します。サーバーはそれにこたえテキストや画像などのリソースをクライアントに転送します(これがレスポンスです。)

Firefoxでネットワークのタブを開き、「ヘッダ」の欄を見てみますと実際のリクエストとレスポンスの内容をみることができます。

上記画像の下がリクエストで上がレスポンスになります。

代表的なパラメータの見方

リクエスト

レスポンス

Content-type 返すリソースの形式。通常のWebページはtext/html
その他,CSVなどを返す場合には異なってくる。詳しくは下記リンクを。
perl の CGI や PHP でよく出力する Content-type ヘッダ一覧 (MIME-type)
Date 日付
Server Webサーバーのソフトウェア名やバージョン情報

参考リンク

HTTPヘッダ一覧
とほほのWWW入門 HTTP入門

-プログラミング全般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

オブジェクト指向 アプリケーション間連携(主にWebAPI)

本日も引き続き「現場で役立つシステム設計の原則」を読み進めてます。 本日はプレゼンテーション層、いわゆるMVCのViewにあたる部分。 Contents1 アプリケーション間連携(主にWEBAPIに関 …

no image

JavaScriptライブラリ sugar

去年、JavaScriptの仕事をがりがりやった時にお世話になったライブラリsugar。 JavaScriptのライブラリというとunderscore.jsが有名ですが、こいつも結構使えるライブラリで …

no image

テーブル設計に関するメリデメ

昨日も書いたん記事なんですが、基本的に実装にしても設計にしてもこれが最強っていう手法はなくて(あったとしたら全員がそれを使うのでそもそも選択肢という概念がなくなる・・)メリットデメリットをしっかりと考 …

no image

Excelでのテストデータ作り

ExcelVBAでテストデータを作るときに役に立った関数などを紹介させていただきます。 user_id time 2143 2017/1/16 3:35 6724 2017/1/2 6:05 4528 …

no image

シェルの基礎+ユーザー切り替え関連

雑誌を見ていたらシェルの特集があったので、ちょっとメモリます。 補強したいところのみ要点をチェック。 Contents0.1 実行パスについて0.2 ビルドインコマンド0.3 シェル変数・環境変数0. …