skillup

技術ブログ

PHP

PHPでのPDF出力 基本&日本語出力

投稿日:2016年5月23日 更新日:

今回はPHPでのPDFファイルの出力です。

ライブラリ

使うライブラリはFPDFというライブラリです。

http://www.fpdf.org/

XAMPPインストールすると標準でpearのなかに入ってますね。

ただ、標準だと、日本語が使えません。日本語を使いたい場合は、上記のリンクから日本語パッチをダウンロードしてこないといけません。

ネットで検索するとトップページにあるとのことですが、2016/5月現在、トップに日本語パッチのリンクがありません(汗)

いろいろ検索していましたが、forumのなかにありました・・

http://www.fpdf.org/phorum/read.php?f=1&i=7977&t=7977

このページでjapanese.zipをダウンロードし、「japanese.php」をfpdfのなかに入れてあげればOKです。

私の環境では C:\xampp\php\pear\fpdf\japanese.php になります。

japanese.phpはfpdf.phpを継承したサブクラスですので、こちらを読み込めば親クラスのfpdfのメソッドも全て使用できます。

ソース

上記のように記述して、ブラウザでアクセスしてあげれば無事PDFファイルを見ることができます。

参考リンク

http://www.phpbook.jp/fpdf/japan/index1.html

Data::DumperでUTF-8フラグつき文字列をエスケープさせないようにするには

PHPライブラリ&サンプル実践活用[厳選100] (Software Design plus)

-PHP
-

執筆者:


  1. […] また日本語を使う場合にはこちらで少し説明した日本語用のライブラリが使えます。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

phpmdによるコードチェック

現在のプロジェクトですが、コードレビューなどをされる環境にはないため、一人で書いていると自然と規約とずれた書き方になっていることもあります。 規約通りに書こう、書こうと思っていてもなかなかその通りに書 …

no image

CakePHP3でのコレクションに関して

プログラミングにおいて基礎となるのは配列、ハッシュの処理とオブジェクト指向の使いこなしです。 配列、ハッシュの処理に関しては自前でメソッドを書いてもよいですが、バグの温床になりやすいので、ライブラリを …

no image

cakePHP3 serialize&compact

Contents1 serialize2 compact serialize cakePHP3の記述で

みたいな記述をよく見かけていま …

no image

Laravelでのmiddlewareの実行順番

Laravelでのmiddlewareをいじって認証直後の処理を作りたいときなど。 例えばログイン後、ユーザーidに応じた共通処理などをかませたいときです。 この場合、当然ログインの後に処理を実行しな …

no image

ob_startを使ったバッファリング出力

先日var_dumpの結果をログに出力したいときに検索すると下記のようなコードを書けばよいということがわかりました。

ob_start …

アーカイブ