skillup

技術ブログ

PHP

CakePHPでのプレフィックスルーティング

投稿日:2016年6月10日 更新日:

cakePHPではルーティングがデフォルトでは/コントローラ名/アクション名となります。

ところが管理画面などはadmin/コントローラー名/アクション名などと変則的なURLにしたいことも多いでしょう。

その時に使われるのがプレフィックスルーティングです。

これを使うとadmin/user/addなどとURLを設定することができます。

手順

core.phpで下記の部分を追加します。(デフォルトでコメントアウトになっていることが多いと思うので、コメントアウトを外せばOK。)

そのあとroutes.phpに下記の処理を追加します。

このように設定しておけばhttp://XXXXX/admin/user/addとアクセスした後、UserControllerにadmin_addというメソッドでこのURLの処理を受け取ることができます。

参考リンク

http://book.cakephp.org/2.0/ja/development/routing.html

CakePHP 2.xのプレフィックスルーティングを有効にし、レイアウトを変える方法

プレフィックスルーティング

[CakePHP] プレフィックスルーティングを使って管理者ページを作成する

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

heroku+cakePHPによるメール送信

herokuに作ったアプリでメール送信機能を実装したのでその時のメモを。 まずメール送信自体はmb_send_mailなどではなく、SendGridというアプリを使います。 使い方ですが、heroku …

no image

phpの時分秒+cakePHPのupdate

ちょっと小ネタ集になります。 Contents1 PHPで秒→時分秒変換2 cakePHPでのupdate PHPで秒→時分秒変換 PHPで秒数から時分秒に変換するプログラムです。 汎用的かなと思った …

no image

Basic認証のあるページの情報の取得

ひさびさにPHPネタです。 PHPではWEBページを保存するときにfile_get_contents(url)と書いてあげるとHTMLデータを取得できます。 が、Basic認証などのページは当然fal …

no image

CakePHPのcomponent

CakePHPのComponentについて。 CakePHPでは各コントローラに共通の処理をComponentとしてモジュール化することができます。 わかりやすいところでいえば認証のAuth,Sess …

no image

call_user_funcについて

call_user_funcについて。 call_user_funcはメソッドを動的に呼ぶことができるメソッドの1つで、コールバック関数を使いたいときに使われます。JavaScriptでは比較的多いと …