skillup

技術ブログ

PHP

CakePHPでのプレフィックスルーティング

投稿日:2016年6月10日 更新日:

cakePHPではルーティングがデフォルトでは/コントローラ名/アクション名となります。

ところが管理画面などはadmin/コントローラー名/アクション名などと変則的なURLにしたいことも多いでしょう。

その時に使われるのがプレフィックスルーティングです。

これを使うとadmin/user/addなどとURLを設定することができます。

手順

core.phpで下記の部分を追加します。(デフォルトでコメントアウトになっていることが多いと思うので、コメントアウトを外せばOK。)

そのあとroutes.phpに下記の処理を追加します。

このように設定しておけばhttp://XXXXX/admin/user/addとアクセスした後、UserControllerにadmin_addというメソッドでこのURLの処理を受け取ることができます。

参考リンク

http://book.cakephp.org/2.0/ja/development/routing.html

CakePHP 2.xのプレフィックスルーティングを有効にし、レイアウトを変える方法

プレフィックスルーティング

[CakePHP] プレフィックスルーティングを使って管理者ページを作成する

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

cake3でのバッチスクリプト

以前、cakeでのバッチをこちらのエントリーで書きましたが、今回は3系でのバッチの書き方について。 といってもほとんど同じですが・・・ Contents1 ディレクトリ2 ソース ディレクトリ src …

no image

cakePHP3での複数データベース接続

cakePHP3で複数のデータベースに接続することができます。 まず設定ファイルで複数のデータベースを定義します。(defaultはそのままにしておきます。) [crayon-601288346f09 …

no image

Queueの登録と実際の処理に関して

実務でQueueに絡んだ処理をする機会があったのでメモ。 Contents1 Queueとは2 Laravelでのキュー処理2.1 キューを記録しておく場所2.2 処理を登録する場面(当然まだ処理は行 …

no image

PHPの開発事情 (PHPBrew/ビルトインサーバー/Xdebug/PHPUnit/Composer)

私自身、プログラミングは好きなんですがあまり現代の流行の技術に興味がありません(汗) IT業界はドッグイヤーならぬ、マウスイヤーとも呼ばれているようで、常に最新技術の動向には目を光らせていく必要があり …

no image

PHPでの空白削除に関して

PHPで空白を削除する方法についてメモします。 trimについて 空白を削除する関数といえばtrimが何といっても一番有名でしょう。