skillup

技術ブログ

PHP

CakePHPでのプレフィックスルーティング

投稿日:2016年6月10日 更新日:

cakePHPではルーティングがデフォルトでは/コントローラ名/アクション名となります。

ところが管理画面などはadmin/コントローラー名/アクション名などと変則的なURLにしたいことも多いでしょう。

その時に使われるのがプレフィックスルーティングです。

これを使うとadmin/user/addなどとURLを設定することができます。

手順

core.phpで下記の部分を追加します。(デフォルトでコメントアウトになっていることが多いと思うので、コメントアウトを外せばOK。)

そのあとroutes.phpに下記の処理を追加します。

このように設定しておけばhttp://XXXXX/admin/user/addとアクセスした後、UserControllerにadmin_addというメソッドでこのURLの処理を受け取ることができます。

参考リンク

http://book.cakephp.org/2.0/ja/development/routing.html

CakePHP 2.xのプレフィックスルーティングを有効にし、レイアウトを変える方法

プレフィックスルーティング

[CakePHP] プレフィックスルーティングを使って管理者ページを作成する

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PHPでの空白削除に関して

PHPで空白を削除する方法についてメモします。 trimについて 空白を削除する関数といえばtrimが何といっても一番有名でしょう。

no image

PHPでのコンソール入力に関して

PHPはほとんどの場合、ブラウザでURLをたたいてWEBサーバーから呼び出されるパターンがほとんどです。 ところが、コンソールから使いたい場合などもあるでしょう。 コンソールから入力する場合、なんらか …

no image

CakePHP3 リクエストパラメーターの扱いについて

CakePHPのリクエストの扱いについて。 ほとんどのフレームワークですと、HTTPリクエストの扱いに関してはフレームワーク側で実装されていることが多いので、フレームワークを使い始める場合、この部分に …

no image

FastCGIに関して

nginxについて学習してきましたが、今回はphp-fpmについてです。 Contents1 そもそもの構成2 CGIのメカニズム3 FastCGI4 nginxでの設定に関して4.1 fastcgi …

no image

inputでの複雑な配列の持たせ方

長い間inputって基本的に文字だけで、配列を使うときもcheckbox系の値を入れるだけだと思っていたのですが、かなり複雑な配列も入れることができます。 [crayon-628219f4063e85 …

アーカイブ