skillup

技術ブログ

PHP

CakePHP2系でのテスト処理

投稿日:2016年6月10日 更新日:

cakePHP2系でのテストの処理について。

PHPでのテストといえばphpunitが有名かと思います。cakePHPでも標準でphpunitがはいっており、ユニットテストを行うことができます。

手順

composer.jsonでphpunitを読み込みます。

※最新バージョンが対応していないこともあるようなので注意が必要です。2.5.0では3.7系であれば対応しているようです。

またテスト用のデータベースが必要なので、こちらも追加しておきます。

実際のテストのファイルですがapp/Test/Case直下にファイルを置きます。Controller,Model,Viewとすでにディレクトリが用意されています。

例えばSampleというModelをテストしたい場合はModel直下にSampleTestなどとおきます。

あとはhttp://XXXXX/test.phpにアクセスすればテスト結果の一覧が表示されます。

純粋なテストだけではなくメソッド単位でのデバッグにも使えます。自分はそのために使っています。

参考リンク

細かい文法やデータベースとの各種連携などは公式ページである下記を参考に。

http://book.cakephp.org/2.0/ja/development/testing.html

CakePHPでモデルのUnitTestを行う

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

cakePHPでのマイグレーション

開発を続けているとデータベースのカラムの構造が変更するってことはしょっちゅうですが、管理がいい加減だとメンバー間でテーブルの構造が変わっていたり、本番と開発で違ってくるなどのトラブルが続出します。 そ …

no image

SQSのキュー登録とworkコマンドに関して

SQSでのキューの登録に関して以前やりましたが、再度扱うことがあったので、調査を。 リンク SQSについて Queueの登録と実際の処理に関して Contents1 キューの登録2 キューの監視 キュ …

no image

メモリー不足でのスワップ割り当て

先日、あるサーバーでcomposerをinstallしようとしたところ、 The following exception is caused by a lack of memory or swap, …

no image

wordpressでのnginx設定

ここ1年、apacheではなく、nginxでサービスを作ることが多いため、設定にだいぶ慣れてきました。 今回はwordpressの設定です。 バーチャルホストでsample.comとアクセスをするとw …

no image

PHPメモリ測定

プログラムのメモリ測定に関して。今回はWordPressの処理に関してです。 まずはソースから。 処理を入れているファイルはルートディレクトリ直下のindex.phpです。 [crayon-63368 …

アーカイブ