skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

linuxでのherokuのインストール&パスの通し方

投稿日:2016年6月21日 更新日:

linuxでのherokuのインストールやパスの通し方について

原則としてruby入ってないとダメっぽいです。(しかもruby1.8系だと2016年6月現在エラーが出ますので最新バージョンをインストールしましょう。Rubyのインストールはこちら)

あとは下記コマンドでバージョンが表示されればOKです。

詳しくは下記リンクを。

CentOSにHerokuをインストールしてみる

CentOSにHerokuをインストールしようとしたら、エラーが出た。

パスを通す場合はbash_profileというファイルに記述してあげればOKです。例えばherokuのパスを通したい場合下記のように記述してあげればパスが通ります。

 参考リンク

パス(PATH)の確認と設定方法は?

.bash_profileとか.bash_loginとか.profileとか.bashrcとか.bash_logoutとか多すぎる

.bash_profileと.bashrcについて

Linux 環境変数を設定する方法(PATHの設定)を、わかりやすく解説

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

vimの基本的な使い方 設定ファイル、基本コマンド他

もう4年ぐらいの付き合いになる憎らしくもかわいいエディタvi(vim)について。 雑誌に特集があったのでこれを機にまとめてみました。シリーズものになるかも・・・ Contents1 Vi(vim)とは …

no image

Dockerfileでのコンテナ作成

dockerは通常はimageを取得し、コンテナを起動した後、自分独自にライブラリなどをインストールし、出来たものをcommitしますが、Dockerfileをつかえばこの一連の操作をファイルに記録し …

no image

カレントディレクトリ以下のすべてのCR+LFをLFに

windows環境からファイルをアップしていると文字コードがバラバラだったりすることが多々あります。 まあ何がめんどくさいかというと差分がチェックできない。これが最悪です。 gitのdiffコマンドの …

no image

Lambdaでの注意点

前に個人的な学習でLambdaを勉強しましたが、仕事で使う機会があり、気をつけるポイントを再度確認。 以前の学習リンク Amazon SESでの受信→S3→Lambdaでのメール転送 Contents …

no image

zabbixアラートメール

以前、zabbixの基本設定についてこのエントリーでかきました。 今回はzabbixでの何らかの障害が発生した時に、アラートメールを送信したい場合について Contents1 ユーザーの登録&ユーザー …

アーカイブ