skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

linuxでのherokuのインストール&パスの通し方

投稿日:2016年6月21日 更新日:

linuxでのherokuのインストールやパスの通し方について

原則としてruby入ってないとダメっぽいです。(しかもruby1.8系だと2016年6月現在エラーが出ますので最新バージョンをインストールしましょう。Rubyのインストールはこちら)

あとは下記コマンドでバージョンが表示されればOKです。

詳しくは下記リンクを。

CentOSにHerokuをインストールしてみる

CentOSにHerokuをインストールしようとしたら、エラーが出た。

パスを通す場合はbash_profileというファイルに記述してあげればOKです。例えばherokuのパスを通したい場合下記のように記述してあげればパスが通ります。

 参考リンク

パス(PATH)の確認と設定方法は?

.bash_profileとか.bash_loginとか.profileとか.bashrcとか.bash_logoutとか多すぎる

.bash_profileと.bashrcについて

Linux 環境変数を設定する方法(PATHの設定)を、わかりやすく解説

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

障害調査フロー

実務でサーバーの障害が発生した時のフローなどをメモしおこうかと。 行ってしまうと「ログに始まり、ログにおわる」といった感じでしょうか。 サーバーエンジニアの方の作業をみてたんですが、基本的にはプログラ …

no image

シェルの基礎+ユーザー切り替え関連

雑誌を見ていたらシェルの特集があったので、ちょっとメモリます。 補強したいところのみ要点をチェック。 Contents0.1 実行パスについて0.2 ビルドインコマンド0.3 シェル変数・環境変数0. …

no image

vagrantでの静的ファイルのキャッシュがクリアされない

タイトルのまんまですが、vagrantでapacheを使ってまして、静的ファイルのキャッシュがクリアされないと言う問題が発生しました。 vagrantは結構長い間使ってましたが、今まで素のhtmlを書 …

no image

メールの文字化け対策

メールの文字コードに関して、色々ごまかしながらやってましたが真面目に取り組む必要があり、ここでメモ。 Contents1 前提条件2 ヘッダー部分3 メール本文3.1 Content-Transfer …

no image

journald

CentOS7では従来のsyslogデーモンと並行してjournaldというログ管理サービスがあります。 Contents1 コマンド一覧2 参考図書・リンク コマンド一覧 [crayon-5fc2d …