skillup

技術ブログ

Database

オプティマイザと実行計画

投稿日:2016年7月28日 更新日:

データベースがSQLを受け取って処理を実行する前には下記のような段階があります。

パーサー

SQL構文のチェックします。これは一般的なプログラムのチェックと同様かと思います。

オプティマイザ

最適なSQL情報を計画します。同じSQLを実行する場合でも複数の経路があるため、カタログマネージャーを参照し、どの経路が最適化を選択します。

カタログマネージャー

統計情報の照会をします。

統計情報というのは具体的には下記のような情報です。

  • 各テーブルのレコード数
  • 各テーブルの列数と列のサイズ
  • 列値のカーディナリティ(値の個数)
  • 列値のデータ分布(どの値がいくつあるかのヒストグラム)
  • 列内のNULLの数
  • インデックス情報

これらによって最適な経路というのは違ってくるため、これらの情報をオプティマイザに伝えます。

大きいデータがあった時にはこの統計情報を更新する必要があるようですね・・・知らなかった・・

ただ、実際には更新せずに「凍結」という状態にすることもあるようです。

テーブルからデータの取得

最適と思われる実行計画にのっとり、データを取得する。

流れでいうと1→(2⇔3)→4となるようです。

参考リンク

【SQL入門】クエリ(sql)実行後、DBMSでなにが行われているのか
Bアタマアカデミー 第4回 クエリ評価エンジンと実行計画―“シェフおまかせ”はいつも美味しいのか(1)

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

sql_modeに関して

開発では動いていたのに本番ではint型のカラムで空白が入らない!みたいなエラーが出て、データベースにデータが入らないことが発覚し、調査をすることに・・・ sql_modeが原因でした・・・ sql_m …

no image

SQL基礎 ウィンドウ関数

SQLの基礎(主にSELECT)を whereはレコードに対しての集計、havingはレコードの集合に対しての集計 ビューは一時的なselect文なのでサブクエリとほぼ等価 条件分岐で出力項目を変えた …

no image

jQuery modalダイアログについて&重複時間処理

Contents1 jqueryモーダルダイアログ1.1 あらかじめ読み込むライブラリ1.2 ソース本体1.2.1 Html側1.2.2 Javascript側1.2.3 参考リンク2 重複時間につい …

no image

persistence.xmlのプロパティについて

JavaEEではデータベースとの設定情報はpersistence.xmlに記述します。 (ユーザー名、パスワード、ポート、driver名、データベース名などの情報はglassfish-resource …

no image

MariaDBインストール

CentOS7からはyumでmysqlをインストールするとMariaDBがディフォルトになるようです。 せっかくなので、これを機にMariaDBを使ってみました。といってもMySQLとほとんど一緒でし …