skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

nginxのlocationディレクティブ内のリダイレクト処理について

投稿日:2016年8月4日 更新日:

nginxのlocationディレクリブ内のリダイレクト処理に関して。

結構長い間携わっていますが、適当に理解していた部分が多かったので再度復習です。

特にドメインのサブディレクトリでサービスを運用しようとなったときにはまることが多いです。

root

nginxのrooは読んで字のごとくrootディレクトリです。ドメインは基本的にこの後に追加されます。

例えばrootが/var/www/htmlになっており、http://sample.com/hoge/foo.phpとアクセスすると

root + ドメイン以下のhoge/foo.phpとなり /var/www/html/hoge/foo.phpにアクセスすることになります。

rewrite

読んで字のごとくURLの書き換えを行います。

例えば/var/www/html/hoge/html直下にアクセスしたい、だけどルートディレクトリはvar/www/htmlにしたいときは一筋縄ではいきません。

http://sample.com/hogeでアクセスした場合に/var/www/html/hoge/html/直下にアクセスさせなければいけません。

その場合下記のように書きます。

この手のフレームワークは結構あるので要注意。

ちなみにrewrite_log onと書いてあげることでログを見ることができます。

Nginx の rewrite(リダイレクト) をデバッグする

try_files

アクセスの優先順位を決めます。

などと書いた場合には

  1. $uriというファイルを見に行く ($uriはドメイン以下のurlの部分)
  2. 1がなければ$uriというディレクトリを見に行く
  3. 2もなかった場合,/hoge.htmlというファイルを見に行く

という意味になります。

下記はnginxのわかりやすいリンクです。

https://gist.github.com/kenjiskywalker/4596258

nginxでFuelPHPを使うためのrewrite設定方法

注意点

nginxでファイルを読み込むときにcss/js/画像ファイルも有効に仕上げないと読み込まれないケースがあります。

上記のような記述を書いてあげましょう。

nginxの設定ではまった事

-サーバー・ネットワーク
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

vagrant 複数ホストを起動

ansbileを使おうと思ったんですが、ansibleはホスト1→ホスト2という構成になっているため、2台のホストがないと使えません。 MACであればローカル環境からいけますし、Windowsでもcy …

no image

herokuでMySQL

昨日に続き、heroku+MySQLのメモです。 herokuはディフォルトではPostgreSQLですが、アドオンを使うとMySQLも使えるようになります。 使い方ですが、herokuの管理画面でク …

no image

vagrantで仮想環境を別PCにコピー

vagrantで自分の作った環境を他人にコピーしたい機会があり、なんとか成功したのでメモします。いや~便利ですね・・・ 環境は vagrant 1.7.4 win8 です。 Contents1 準備2 …

no image

vagrantでサーバーの状態を保存(snapshot)

上司がAnsible(構成管理ツール)のサンプルをくれたのですが、試そうにもまっさらなサーバーを用意しないといけません。 サーバー環境を新規に契約するのは面倒なのでvagrantで当然考えています。 …

no image

ansible rolesなど

ansibleはある程度ファイルが肥大化してくると、管理するのが大変になります。 一般的にはプログラムのようにある程度のまとまりにわけてそれを読み込むということになります。 ある程度のまとまりのことを …