skillup

技術ブログ

デザイン

CSSでのtableについて

投稿日:2016年9月6日 更新日:

tableで気を付けたいポイントなど。

ボーダー表示

通常のtableのラインは二重線でちょっと気持ちが悪いです。通常はcollapseが一般的でしょう。

テーブルの背景色とボーダーのスタイル

テーブル枠と、内部の枠の幅を調整したい場合はtableのCSSを下記のように設定

tableのレイアウト

table-layoutを使うことで、各セルの幅をコントロールすることができる。

table-layout auto

全体を読み込んでから幅の長さを決定する。幅がテキストの長さに依存。幅が長ければ長いほどセル幅も長くなる。

table-layout fixed

幅を指定したいときにはこれをつかう。一行目を読み込んだ時点で幅の長さを決定する。

ただし幅が指定されている必要があり、幅が指定されていないと等間隔になります。

widthなどで値を指定できますが、基本としては下記のような特徴があります。

  • 親以上の幅は取れない
  • 他のテーブルの文字をつぶすことはできない
  • 同一列で長さが違った場合(例えばthとtdなど。)は長いほうが優先される

★スタイルシートリファレンス
CSSでtable幅を設定するためのまとめ

中央ぞろえはtext-alignとvertical-alignで決まります。

nth系

たとえば最終列のみ右寄せにしたい場合は下記のように書きます。

4列目と6列目を右寄せにしたい場合は下記のようになります。(主に数字のデータなど)

4列目以降は改行しない

偶数行のみ色をつけたい

※ちなみに奇数は2nの代わりに2n+1など。

-デザイン
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

HTML5について

CSSのサンプルを書いていく途中で、HTML5タグが出来てたので簡単におさらいです。 Contents1 HTML5のメリット1.1 form周りのhtml1.2 文章構造の明確化1.2.1 navに …

no image

AngularJS カスタムディレクティブ

AngularはHTMLの中にng-clickなどと書いておけばイベントを紐づけて、特定動作時にメソッドを呼び出すことができます。 これをオリジナルで自作することができます。 customer_dir …

no image

HTML5のinputタグのvalidatorについて

HTML5は標準でinputタグのバリデーション機能がついており、必須チェックや簡単なエラーチェックなどをすることが出来たりします。 必須入力のほかにも、telやemail、時間など様々なタイプのもの …

no image

画面の制御フローなど

複雑な帳票系アプリではよくあると思うのですが、ある入力値が複数の場所から影響を受けており、制御がなかなか難しいときなどがあります。 例として クリアボタンなどでクリアされる 他のプルダウンなどで影響を …

no image

一般的なWebサイト制作について

実務で通常のWebサイトを作成するというお仕事が。 Webサイトを改めて作成するっていう経験からはだいぶ遠のいてましたんで、これを機にスキルをまとめたいなーって思います。 サイト作成といっても本格的な …