skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

zabbixアラートメール

投稿日:2016年9月14日 更新日:

以前、zabbixの基本設定についてこのエントリーでかきました。

今回はzabbixでの何らかの障害が発生した時に、アラートメールを送信したい場合について

ユーザーの登録&ユーザーグループの登録

一番簡単なのは特権管理者にすることです。これですと問答無用でメールが送信されます。

管理>ユーザータブからユーザーグループ&ユーザーの作成。原則、ユーザーをZabbix特権管理者に設定。

それ以外のケースではユーザーグループに権限を付加し、メールを送信するようです。

あるトリガーをキャッチするユーザーグループを作成し、管理→ユーザー→権限で読書可能に追加します。

zabbixで追加したユーザへメールが送信されない

トリガーとなるイベントの登録

あるアクションを登録し、そのアクションをトリガーにしてメールを飛ばせるようにする。

設定>アクションタブからアクションを作成。イベントソースを「トリガー」にし、「アクションの作成」をクリック。

アクションでメール件名を入力、リカバリメッセージにチェック、有効にもチェック。障害メールを送れるようにする。

参考

Zabbix 1-1. ユーザーの作成とアクション(メール通知)の設定

Zabbixで検知した障害をメールで通知しよう!!

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ansible mysql,cronなど

Contents1 ansibleでのMySQlのインストール (CentOS6)2 ansibleのcronインストール3 任意のコマンド4 ansibleオプション ansibleでのMySQlの …

no image

PHPのコマンドライン+隠しファイルも含めたcpコマンド

超小ネタを2つほど phpにrオプションを入れるとPHPコードを実行できます。

cp コマンドですが、隠しファイルも含めてコピーしたい …

no image

docker-composeに関して

dockerで環境構築する場合は基本的に下記のような流れをとると思います。 それぞれの出来合いのイメージをpull イメージに様々なライブラリをインストール それらをコンテナとして起動&連携 …

no image

journald

CentOS7では従来のsyslogデーモンと並行してjournaldというログ管理サービスがあります。 Contents1 コマンド一覧2 参考図書・リンク コマンド一覧 [crayon-6624f …

no image

サーバー設定ファイルについて apache

以前から気になっていたサーバーの設定ファイルに関しての疑問について調査。 本日はapacheについて学習しようと思います。 通常のapacheの設定ファイルは[crayon-6624f14490cf5 …

アーカイブ