skillup

技術ブログ

Database

SQL基礎 case&groupbyの活用について

投稿日:2016年10月12日 更新日:

主に集計タイプの計算で大活躍するgroupbyについて。

主な用途は集計とカット。特にcase式と連動した集計はかなり使える

例 nameとageで構成されたテーブルがあるとして、年代ごとの人数を出したいときなど(例えば未成年,20~69,70以上に分けたいときは下記のSQLで一発)

注意点としてグルーピングのキーをgroupbyとセレクトキーの両方に使う。

細かい構文上の注意点としてはgroupbyのcase文にasをつけないこと。※SELECTで定義しておけばGROUP BY age_segなどと書くこともできるようですが、どちらかというと非推奨。

PARTITION BY句を使うと集計せずにデータを出すことができ、なおかつソートまでできる。ただしMySQLにはない模様。

http://mickindex.sakura.ne.jp/database/db_support_sinan.html

使用例

name | age | age_seg | age_rank_in_class
山田   | 15   |    子供    | 1
田中   | 19   |    子供    | 2
渡邊   | 23   |    大人    | 1
佐藤   | 45   |    大人    | 2
鈴木   | 74   |    老人    | 1

参考文献
SQL実践入門

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

MYSQL group_concat,cast等

実務でいろいろとトラブルがあり、データベースから在庫データを見てくれ~なんて依頼がありましたんでSQLをごりごり書いていたんですが、普段使わないようなSQLの構文を使ったのでここでちょっと紹介します。 …

no image

CASE式のすすめ その2

本日も「達人に学ぶSQL徹底指南書」を地道に進めていきます。 Contents1 CASE式の利用2 UPDATE文のCASE3 テーブル同士のマッチング CASE式の利用 私自身はCHECK制約を使 …

no image

cakePHPでのマイグレーション

開発を続けているとデータベースのカラムの構造が変更するってことはしょっちゅうですが、管理がいい加減だとメンバー間でテーブルの構造が変わっていたり、本番と開発で違ってくるなどのトラブルが続出します。 そ …

no image

Postgresメモ(データベース、スキーマ、他pgadminなど)

postgresをちょこちょこ触っており、超基礎的な事に関してMySQLでは触れられていないネタなどについて。 以前のリンク Postgresの基礎(主にMySQLとの違いなど) Contents1 …

no image

データベースの権限設定

データベースを作成するときに

と入力していますが、ほぼ機械的にこれを売っているのでこれを機にどんな使い方があるのかを調べてみました。 …

アーカイブ