skillup

技術ブログ

Database

SQLクエリ比較

投稿日:

クエリの比較

SQLにおいては全く同じ結果を返すのであってもその検索結果が異なるということはよくあります。

例えば下記のようなテーブルがあった場合

co_cd | district
——-+———-
001 | A
002 | B
003 | C
004 | D

co_cd | shop_id | emp_nbr | main_flg
——-+———+———+———-
001 | 1 | 300 | Y
001 | 2 | 400 | N
001 | 3 | 250 | Y
002 | 1 | 100 | Y
002 | 2 | 20 | N
003 | 1 | 400 | Y
003 | 2 | 500 | Y
003 | 3 | 300 | N
003 | 4 | 200 | Y
004 | 1 | 999 | Y

各会社ごとにメインの事業所(main_flg=’Y’)の emp_nbrを出し合い場合、結合で出す場合とサブクエリでテーブル自体を作ってしまってそこから組み立てる2通りの方法があります。

この場合、後者のサブクエリのほうが対象となる絞り込みテーブルが少ないこともあり、高速です。

※詳しくは実行計画をみないとわかりません。

概してサブクエリのほうがスピードがあるようです。

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

データベース設計のアンチパターン リトライ+バッチ分割+バッチの再利用不可

Contents1 リトライ1.1 デメリット1.2 対策2 バッチ分割2.1 デメリット2.2 対策3 バッチ再利用不可3.1 デメリット3.2 対策 リトライ ※OLTP=オンライントランザクショ …

no image

MySQLでの日付関数

MySQLでSUMやCOUNTなんかはよく使うと思うのですが、日付の関数なんかもかなり使います。 今回は、日付の日数をとりたいときの関数を紹介。 例えばあるカラムにある日付が入力されており、現在との日 …

no image

自己結合に関して

以前もこのエントリーで学習しましたが、SQLの結合では自己結合という考え方があります。 下記のようなテーブルProductsがあるとします。 name | price ——&# …

no image

mysqlデータのCSV出力

ガチンコ塾のブログでもかいたのですが、行動力が大切だなーと思う今日この頃。 社長が熟練のJavaエンジニアで基本的に聞けば、基本的に解決することが多いのですが、外部の勉強会などにも出て情報収集の必要性 …

no image

SQL基礎 case式について

case式に関して。 集約系の関数では複雑な処理を一気に行うことができる。 case式は1列のみ有効。複数の列に対して行うことはできない。 case ~ when ・・・thenではwhenが評価され …