skillup

技術ブログ

Database

SQLにおけるナンバリング

投稿日:

本日はナンバリングに関して。

MySQLを使っていますと各テーブルにはid int not null auto_increment primary keyなどと打って主キーを打つことがほぼ習慣になっておりましたが、これは比較的新しい考え方のようです。

主キーが1列の場合

テーブル名member カラムはmember_no,nameだと仮定します。

全てのレコードに対して通し番号での連番を振る場合です。

ウインドウ関数を使う場合

サブクエリで通し番号を取る場合

主キーが複数列から構成されている場合(※通し番号)

テーブルサンプル(score)

class | member_no | point
——-+———–+——-
1 | 100 | 50
1 | 101 | 55
1 | 102 | 56
2 | 100 | 60
2 | 101 | 72
2 | 102 | 73
2 | 103 | 73

ウインドウ関数

 サブクエリ

グループごとに通し番号

ウィンドウ関数

サブクエリ

ちなみにこれらを利用してUPDATE文を作成し、シーケンス的なidを作成することができます。

-Database

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

HAVING句の活用 発展編

今回からはまたまたHAVING句です。 下記のようなテーブル(teams)があり、全員が待機状態のチーム(全員がそろっている)を求めます。 member | team_id | status &#82 …

no image

アンチパターン データ分身の術+DBの不要な連携+バージョンアップ未テスト

今回のアンチパターンは主にデータ設計に関する部分。 Contents1 同一データの使用1.1 デメリット1.2 対策2 DBの不要な連携2.1 デメリット2.2 対策3 サーバーの移行やバージョンア …

no image

joinとeager loading

フレームワークでデータをORMがらみでjoinするときのネタ。 自分の場合はLaravel。他のフレームワークでも考え方は通じるものあるかと・・ Contents1 通常のjoin2 ループの中で取得 …

no image

JPQLでの算術関数

複雑なJPQLを書いていると、通常のレコードの取り出しだけではなく、合計(SUM)や算出(COUNT)などのいわゆる算術関数を使うことが一般的です。 JPQLでもこれらを通常通り扱うことができます。 …

no image

SQL基礎 結合に関して

SQL実践入門を読んで勉強しておりますが、本日は結合に関して。 Contents1 クロス結合2 内部結合3 外部結合4 結合のアルゴリズムとパフォーマンス4.1 NestedLoops4.2 Has …

アーカイブ