skillup

技術ブログ

Database

CASE式のすすめ その3

投稿日:

本日もCASE式です。

下記のようなテーブル(studentclub)があるとします。

std_id | club_id | club_name | main_club_flg
——–+———+————–+—————
100 | 1 | 野球 | Y
100 | 2 | 吹奏楽 | N
200 | 2 | 吹奏楽 | N
200 | 3 | バドミントン | Y
200 | 4 | サッカー | N
300 | 4 | サッカー | N
400 | 5 | 水泳 | N
500 | 6 | 囲碁 | N

ここで下記のような実行を行います。

  • ここで1つのクラブに所属している学生はクラブIDを取得
  • 複数のクラブに入っている場合はmain_club_flgが立っているクラブIDを取得

第一ステップ
std_id,と列数を出す

これをベースに肉付けしていきます。

第二ステップ

std_id | main_club
——–+———–
100 | 1
200 | 3
300 | 4
400 | 5
500 | 6

このように集計関数のなかで書くとGROUP BYされたなかで条件分岐をさせることができます。

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

cakeでのトランザクション、コミット、ロールバック

cakePHP(2.X系)でのトランザクション、コミット、ロールバックについて。 cakePHPでトランザクションを書ける場合、Model内に [crayon-5ed95192c505b4379725 …

no image

正規化について&EXTRACT

Contents1 正規化とは?2 第一正規化3 SQLネタ EXTRACT 正規化とは? 正確な定義は難しいですが、8割ぐらいあっている定義としては「適切なテーブルに分割すること」です。※ただし正確 …

no image

Firebaseについて

前回Lambdaに少し触れましたが、2019年6月現在、サーバーレスなアプリというものが活況(?)のようです。 大規模なアプリというと Webサーバー+RDB+サーバーサイドプログラミング言語 が必須 …

no image

transactionが切れた場合のロックの復旧方法

transactionをスタートしたまま、commitせずにプログラムを途中で止めた場合の処理について。 不用意にプログラムを止めないようにしましょう。 Contents1 ロックのメカニズム1.1 …

no image

NOT EXISTSの利用

引き続きNOT EXISTSの利用です。 思った以上に使えますね・・・がムズイ。 今回は下記のようなテーブル(seats)があるとします。 ケースとしては新幹線の座席番号で空は席が空いている状態、占は …