skillup

技術ブログ

Database

サブクエリの使い方

投稿日:

以前も少し学習しましたが、今回からはサブクエリの扱い方です。特に異なった行の比較(年度計算など)に関して行われる自己結合をつかったものが非常に強力です。

例によってここを学習しています。

下記のようなテーブル(sales)があるとします。

year | sale
——+——
1990 | 50
1991 | 51
1992 | 52
1993 | 52
1994 | 50
1995 | 50
1996 | 49
1997 | 55

自己結合覚えると楽ですね

例えば下記のSQLでまず8*8を作ります。

このうち、当然前年のものだけを見たいので、下記のような条件を作ります。(最初の年度は出ません)

こうしますと下記のような表がとれます。

year | sale | prev_year | prev_year | var
——+——+———–+———–+—–
1991 | 51 | 1990 | 50 | ↑
1992 | 52 | 1991 | 51 | ↑
1993 | 52 | 1992 | 52 | =
1994 | 50 | 1993 | 52 | ↓
1995 | 50 | 1994 | 50 | =
1996 | 49 | 1995 | 50 | ↓
1997 | 55 | 1996 | 49 | ↑

自己結合非常にわかりやすいですね・・・。最初見たときは何に使うんだろう・・と思っていましたが、集合の考え方をイメージするのに非常に

またサブクエリで書く場合は下記のようになりますが、自己結合をイメージに持っておくと非常に考えやすいです。

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

MySQL小ネタ テーブル単位のリストア・SQLの小ネタ(バックスラッシュの検索)

MySQLのちょい小ネタ。 Contents1 テーブル単位でバックアップ&リストア2 バックスラッシュの入ったSQLについて テーブル単位でバックアップ&リストア 1 通常のdump(データベース単 …

no image

SQL問題

今までやったSQL問題などのまとめ。定期的にやる予定です・・ 自分用なのでテーブルデータとかあったりなかったりいい加減です(汗) SQLドリル 問題1 nameとageで構成されたテーブルがあるとして …

no image

JPAを使用する  JavaSE編

現在の開発ではデータベースへの接続ではJPAを使っています。このJPAがなかなか曲者でいろいろと詰まることがありましたので解説させていただきます。 Contents1 JPAとは?1.1 メリット1. …

no image

MySQLのSETとFIND_IN_SETについて

MySQLの方ですが、単純な文字列や、数字、日付の他に配列に近いSET型、また5.7以降ではJSONなどを入れることができます。 Contents1 SET型2 FIND_IN_SET SET型 いわ …

no image

herokuでMySQL

昨日に続き、heroku+MySQLのメモです。 herokuはディフォルトではPostgreSQLですが、アドオンを使うとMySQLも使えるようになります。 使い方ですが、herokuの管理画面でク …