skillup

技術ブログ

Database

EXISTSと集合

投稿日:

前回に引き続きEXISTSの問題です。

下記のようなテーブル(projects)があり、

project_id | step_nbr | status
————+———-+——–
AA100 | 0 | 完了
AA100 | 1 | 待機
AA100 | 2 | 待機
B200 | 0 | 待機
B200 | 1 | 待機
CS300 | 0 | 完了
CS300 | 1 | 完了
CS300 | 2 | 待機
CS300 | 3 | 待機
DY400 | 0 | 完了
DY400 | 1 | 完了
DY400 | 2 | 完了

1番まで完了しているproject_idを求めるとします。回答として下記のデータが得られればOKです。

project_id
————
CS300
DY400

※本ではstp_nbr=2が完了しているもの(上記の例でいうとDY400)を除いていましたが、私の場合含めました。

この場合、EXISTSの考え方を使うと下記のようになるでしょう。

この場合も、step_nbrが0と1をともに満たしていないといけないのでEXISTSではなく逆のNOT EXISTSを使います。

なおHAVINGの考えを使って下記のように解くこともできます。こっちのほうがイメージはしやすいかも・・・・

イメージとしては上記のSQLから下記のようなテーブルをイメージしGRUOP BYしてadd_pointの累積を考えます。

project_id | step_nbr | status | add_point
————+———-+——–+———–
AA100 | 0 | 完了 | 1
AA100 | 1 | 待機 | 0
AA100 | 2 | 待機 | 0
B200 | 0 | 待機 | 0
B200 | 1 | 待機 | 0
CS300 | 0 | 完了 | 1
CS300 | 1 | 完了 | 1
CS300 | 2 | 待機 | 0
CS300 | 3 | 待機 | 0
DY400 | 0 | 完了 | 1
DY400 | 1 | 完了 | 1
DY400 | 2 | 完了 | 0

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Firebaseでのミニアプリデプロイ

KVS的なDBを使うかもしれず、firebaseの復習をしております。以前、firebaseのサンプルなどちょこちょこ動かしましたが、firebaseに登録をしただけでデプロイまではしておりませんでし …

no image

CASE式のすすめ その3

本日もCASE式です。 下記のようなテーブル(studentclub)があるとします。 std_id | club_id | club_name | main_club_flg —&#82 …

no image

外部結合について 行列変換

今回から外部結合について学習します。 これはCASE式でもやった集合の考え方が大事になってきます。 例えば下記のようなテーブルCoursesとがあるとします。 name | course &#8212 …

no image

MySQLのLIMIT,OFFSETに関して&explainの見方など

自作のWEBアプリを作っていたところSELECT句が異常に遅いケースがありました。 発見までにかなり時間がかかったんですが、不可思議な現象としてはOFFSETが小さいときと大きいときで検索スピードが全 …

no image

ユニークキーの設定

MySQLでのユニークキーの設定に関して。 ユニークキーの設定は下記の通り。

ユニークキーを作成した後に確認するのは下記コマンドで。 …