skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

SSLの設定に関して

投稿日:2016年12月6日 更新日:

実務でサーバーにSSLの設定をすることがあったので書いておきます。

SSLとは?

通常のHTTPリクエストは暗号化がされない状態で通信がされています。そのため、外部からその様子を見ようとおもえば丸見えになってしまっているのが実情です。

そのため、これらを暗号化する手法がSSLです。この手法を使いますとURLがHTTPSになります。

SSLについてのわかりやすい説明はこちら↓
SSLについて基本的なことをまとめてみた(図解)

ファイルの設定方法

webサーバーでSSLの設定を記述をします。

私が使ったのはnginxだったので、下記のように書きました。

設定方法全般に関して

秘密鍵

ssl_certificate_keyのファイルに下記のように設定します。

BEGIn RSA PRIVATE KEYとなっているものもありましたが、自分の環境ではこれで動きませんでした。

サーバー証明書と中間証明書の合体

メールで送られてくると思うのでこれらを合体させてssl_certificateに記述します。

あとはnginx -tとやってsyntax OKがでればOKです。

問題なければnginxをreloadしましょう。

nginx + rapid-ssl導入 – わかりやすいよ

-サーバー・ネットワーク
-, ,

執筆者:


  1. […] ちなみにSSLの設定などはこちらのリンクに詳しく記載させていただきました。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

herokuでMySQL

昨日に続き、heroku+MySQLのメモです。 herokuはディフォルトではPostgreSQLですが、アドオンを使うとMySQLも使えるようになります。 使い方ですが、herokuの管理画面でク …

no image

nginxの設定ファイルの書き方に関して

Contents1 設定ファイルの構成と基本用語1.1 ディレクティブ1.2 コンテキスト2 基本的なディレクティブの遷移2.1 serverディレクティブ2.2 locationディレクティブ2.3 …

no image

set,ifディレクティブ,変数に関して

これまで基本的なnginxの設定についてみてきましたが、今回はset,ifディレクティブについてみていきます。 Contents1 変数とset2 error_page3 名前付きlocation 変 …

no image

ポート解放(CentOS7)

新サーバー構築をしていたときにwebサーバーとしてnginxを立てましたが、外部から接続ができません。 500エラーすら吐かれず、ログも残っていません。 こんな時はホスト自体にアクセスが届いていない可 …

no image

AWSのCLIに関して

実務でAWSを使ってたんですがテスト時にはコマンドを使っている方がはるかに早いためコマンドライン環境を作っておいたほうが良いです。 ちなみに使用する前にはAWSのコンソールからIAMユーザーを作成する …