skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

locationディレクティブについて

投稿日:2016年12月11日 更新日:

nginxを実務で使うときに重要になってくるlocationディレクティブについて。

ここでは実際のlocationディレクトリとマッチするURLのパターンを見ていきたいと思います。

locationディレクティブ

下記の設定は http://website.com/admin/ に適用されます。

=がつくパターン

= があると完全一致になります。

マッチ
  • http://website.com/abcd
  • http://website.com/ABCD(ただしOSによる)
  • http://website.com/abcd?qr1=6 (クエリがあっても問題はない)
マッチしない
  • http://website.com/abcd/ (スラッシュがあるため完全ではない)
  • http://website.com/abcde(末尾に余計な文字があるためダメ)

 修飾子無し

先頭部分が一致しているものが対象になります。

マッチ
  • http://website.com/abcd
  • http://website.com/ABCD(ただしOSによる)
  • http://website.com/abcd?qr1=6 (クエリがあっても問題はない)
  • http://website.com/abcd/ (スラッシュがあってもよい)
  • http://website.com/abcde(末尾に余計な文字があっても途中まで一致しているのでOK)

~(正規表現)

指定された正規表現とマッチするURIが対象となり、大文字小文字の区別がある

マッチ
  • http://website.com/abcd
  • http://website.com/abcd?qr1=6 (クエリは影響を与えない)
マッチしない
  • http://website.com/ABCD(大文字小文字区別するためNG)
  • http://website.com/abcd/ (末尾のスラッシュがあるため合致しない)
  • http://website.com/abcde(余分な文字が入っているので合致しない)

ちなみに下記のように~*となると大文字小文字を区別しなくなる。

^~(一致終了パターン)

修飾子がないときと同様で違いは合致した瞬間に他のパターンを探さない。

参考文献

Nginx入門

-サーバー・ネットワーク
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

nginxまとめ

10~11月はデータベースをちょっと勉強しておりましたが、12,1ぐらいはサーバーインフラ系の強化月間としようかと思います。 しばらくはnginxについてです。 Contents1 nginxの概要2 …

no image

Sambaインストール

オフィスでサーバーをたてていますが、普段使っているメインのPCとのファイルのやりとりをSFTPクライアントなどでするのが面倒くさいので、同期させるためにSambaをインストールしました。 環境ですが、 …

no image

GitLabのWebhook

前回の記事でGitLabのCI/CDを特集しましたが、実は今回やりたかったのはそこまで大掛かりなCIではなく、プッシュ時にオートマージ、オートデプロイなどでしたので、もっと簡単な仕組みでできます。 例 …

no image

MariaDBインストール

CentOS7からはyumでmysqlをインストールするとMariaDBがディフォルトになるようです。 せっかくなので、これを機にMariaDBを使ってみました。といってもMySQLとほとんど一緒でし …

no image

AWSのCLIに関して

実務でAWSを使ってたんですがテスト時にはコマンドを使っている方がはるかに早いためコマンドライン環境を作っておいたほうが良いです。 ちなみに使用する前にはAWSのコンソールからIAMユーザーを作成する …

アーカイブ