skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

nginxのSSL通信や認証、ログに関して

投稿日:2016年12月13日 更新日:

今回はnginxでSSL通信をする際の注意点など。といっても、それほど難しくないようでSSL通信をするには主に2つだけです。

  • SSLを利用することを明示
  • サーバー証明書と秘密鍵を指示する

またnginxではnginxでは中間CA証明書を指定するディレクティブが存在しないため、サーバ証明書のファイルに中間CA証明書を合わせて直接追記しておく必要があることです。

ちなみにSSLの設定などはこちらのリンクに詳しく記載させていただきました。

認証

SSLとはちょっと違いますが、認証をかける方法などもあります。

ログ出力

nginxではアクセスログとエラーログを出力することができます。

ログ系のディレクティブは下記のように書けます。

またエラーログは

などと記述することができますが、出力するレベルをdebug,info,notice,warn,error,crit,alertなどの値から選ぶことができます。

-サーバー・ネットワーク
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

メール送信に関して その1 おおまかな送受信の仕組み

php-fpmを変えてから大分動きがよくなりましたね・・サーバーのレスポンスがはやい・・ 今回から数回に分けてメール送信の仕組みについて学習していこうと思います。 インフラ系の知識がやっぱり怪しいもん …

no image

簡易サーバー(http-serverなど)

一般的にwebアプリを構築する際にはApacheやnginxといったwebサーバーを立てることが多いのですが、ローカルの開発環境で入れるのが面倒で、もっと簡易的にサクッと入れられる仕組みが欲しかったり …

no image

dockerコマンドについて再考(ttyや/bin/bashなど)

Contents1 ttyオプションに関して2 docker execコマンドに関して2.1 ログインしないパターン2.2 shellに関して ttyオプションに関して dockerでnodeを起動さ …

no image

クロスドメインがらみのajax

ajaxで別ドメインに対して、プログラムを実行したい時に注意すべきことなどを。 Contents1 ログ、レスポンスヘッダをとにかく追う2 特定ドメインからの許可3 フレームワーク側での認証ロジック( …

no image

vimの設定に関して

今の開発ではほとんどeclipseを使っていますが、プログラミングをやり始めてから2年ぐらいはずっとgvim(vimのGUI版)でした。 別にこだわりがあったわけではないんですけどね。 最初にならった …