skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

一般的なサーバー監視コマンド

投稿日:2016年12月22日 更新日:

一般的な監視コマンドをメモします。

ネットワーク状況

ping

ネットワークの通信が正常かどうかをみる最も一般的なコマンド。下記のようなメッセージが表示されればネットワークが正常であると判断できます。

※-cオプション N個のパケットを送った、そして、その応答を受け取ったあと、停止する。パケットが送られた後、pingは応答を待って10秒間待って終了する

traceroute

ネットワーク上の障害発生地点を調査するためには、tracerouteコマンドが便利で、管理対象までのネットワーク上の機器でどこまで応答があるのかを正確に表示してくれます。

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

GitLabのWebhook

前回の記事でGitLabのCI/CDを特集しましたが、実は今回やりたかったのはそこまで大掛かりなCIではなく、プッシュ時にオートマージ、オートデプロイなどでしたので、もっと簡単な仕組みでできます。 例 …

no image

docker-compose(CentOS7系やMySQLのオプションなど)

以前、docker-composeを使った記事は使ったのですが、 実際にCentOS7やMySQLを扱った時につまづいたことなどを。 Contents1 CentOS7系のメモ1.1 docker-c …

no image

メールの文字化け対策

メールの文字コードに関して、色々ごまかしながらやってましたが真面目に取り組む必要があり、ここでメモ。 Contents1 前提条件2 ヘッダー部分3 メール本文3.1 Content-Transfer …

no image

Vagrantでのフォルダ共有

Contents1 vagrantとホストOSのフォルダの共有2 ネットワークアダプタ設定3 任意のディレクトリをマウント vagrantとホストOSのフォルダの共有 ディフォルトではvagrantは …

no image

インメモリデータベース redis

インメモリデータベースのredis(レディース)について。 キャッシュとして以前はmemcachedを使っていましたが、いろいろ多機能ということでredisをちょっと触ってみようかと。 Content …