skillup

技術ブログ

Database

ユニークキーの設定

投稿日:2017年1月4日 更新日:

MySQLでのユニークキーの設定に関して。

ユニークキーの設定は下記の通り。

ユニークキーを作成した後に確認するのは下記コマンドで。

ユニークキーの削除は下記コマンドで。

参考リンク

MySQL:後から複数のカラムにUNIQUEを設定する

ちなみにindexはこちら

MySQLのIndexをはるコツ

PHP & JavaScriptRoom インデックスの作成・削除・情報表示・追加

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

NOT EXISTSの利用

引き続きNOT EXISTSの利用です。 思った以上に使えますね・・・がムズイ。 今回は下記のようなテーブル(seats)があるとします。 ケースとしては新幹線の座席番号で空は席が空いている状態、占は …

no image

HAVING句について NULL時の動き

HAVING句のNULLがあった時の挙動にたいしてメモリます。 COUNTの処理 対象上の列数を数えるのにCOUNTを使うと思いますが、COUNT(*)とCOUNT(列名)では動きが若干違っており、前 …

no image

MariaDBインストール

CentOS7からはyumでmysqlをインストールするとMariaDBがディフォルトになるようです。 せっかくなので、これを機にMariaDBを使ってみました。といってもMySQLとほとんど一緒でし …

no image

オプティマイザと実行計画

データベースがSQLを受け取って処理を実行する前には下記のような段階があります。 Contents1 パーサー2 オプティマイザ3 カタログマネージャー4 テーブルからデータの取得5 参考リンク パー …

no image

SQL基礎 ウィンドウ関数

SQLの基礎(主にSELECT)を whereはレコードに対しての集計、havingはレコードの集合に対しての集計 ビューは一時的なselect文なのでサブクエリとほぼ等価 条件分岐で出力項目を変えた …