skillup

技術ブログ

JavaScript PHP

Angularでのイベント+改行+echoでのバッファサイズ変更

投稿日:

Angularのイベント処理

Angularを使っていて楽なのはHTMLタグにインベントリスナーに登録する行為ではないでしょうか。

なんらかのイベントをトリガーとしてメソッドを呼ぶ行為ですね。

例えばあるボタンをクリックしたときにalert(“test”)とメッセージを出したいという場合下記のように書けばOKです。

HTML側

JavaScript側

http://www.buildinsider.net/web/angularjstips/0008

Angularでの改行ネタ

HTMLでテキストエリアなど改行を出力したいときのネタについて。

データベースには通常\nで改行を登録していると思います。これをHTMLで出力して、うまく改行させたいときは多いかと思います。

<br>タグに置換すればいいのかといえばそう単純でもありません。その場合、推奨ではないですが、下記のような方法をとると比較的楽になります。

http://qiita.com/taiyoslime/items/3f1dccf96101155ffd4e

echoでのバッファサイズ変換

Cakeでjsonをechoで吐き出すときにある程度サイズが大きいと、下記のようなバッファリングのエラーがでます。

おそらくバッファサイズに入りきらないうちに出力されているものと思われます。そのため、その場合、下記のようにphp.iniの情報を変更すればOKです。

http://ips.nekotype.com/3771/

追記

どうやらHTMLヘッダを正確に定義するのが正しい方法のようです(多分)。

CakePHPでは下記のように書くことでこれを修正できるようです。

 

http://www.aipacommander.com/entry/2016/12/13/120641

-JavaScript, PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JavaScriptのタイマー

えーボタンを押すと、時間の計測がはじまり、別のボタンを押すとそのタイマーがとまるというもの。 WEBのアプリでは比較的よくお目にかかるタイプかと思います。 一番多いのは情報商材のページかもしれないです …

no image

phpenv5.3+php-fpm

レガシーなプロジェクトではいまだにPHP5.3なんかを使うケースがあったりします。 これがCentOS6だったらyumでphp5.3とかだったらいいんですが、サーバーはCentOS7だったりするとなか …

no image

phpの時分秒+cakePHPのupdate

ちょっと小ネタ集になります。 Contents1 PHPで秒→時分秒変換2 cakePHPでのupdate PHPで秒→時分秒変換 PHPで秒数から時分秒に変換するプログラムです。 汎用的かなと思った …

no image

AngularJSでのDB接続

AngularJSでデータベースへのアクセスをしたいときの処理を記述します。 注意点としては、なんといっても非同期なことです。同期させることも無理ではないようですが、基本非同期ですので、この点を理解し …

no image

携帯サイト取得手法

PHPでスクレイピングの仕事をよくやるんですが、携帯サイトを取得してほしいという要望があり、少し調査をすることに。 携帯サイトといってもドメイン以下のディレクトリで/で区切ってsample.domai …

アーカイブ