skillup

技術ブログ

PHP

CakePHP3でのコレクションに関して

投稿日:2017年1月22日 更新日:

プログラミングにおいて基礎となるのは配列、ハッシュの処理とオブジェクト指向の使いこなしです。

配列、ハッシュの処理に関しては自前でメソッドを書いてもよいですが、バグの温床になりやすいので、ライブラリを使うのがもっともよいでしょう。

CakePHPだとすでにコレクション関連のメソッドがそろっていますので、ここから活用できます。

Unitテストのプログラムに書いてあげれば実際のアプリを動かさなくても試せるので非常に楽です。

本来の使い方とは違っていますが・・・

ちなみにファイルパスはアプリのディレクトリのすぐ下 /tests/TestCase/Util/SampleUnitTest.php

です。テストの実行は 同じ位置で vendor/bin/phpunit tests/TestCase/Util/SampleUnitTest.php で行けます。

詳しくはここを。

試したのは検索系と集計と抽出タイプなど実務で頻繁に出てくるパターンのものを出しました。

サンプルはすべて以前紹介したunderbar.phpとほぼ同様のパターンですね。

このパターンに限らず関数型のプログラミングになれていればほぼ同じ要領でできるかと思います。

-PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

cakePHP3での複数データベース接続

cakePHP3で複数のデータベースに接続することができます。 まず設定ファイルで複数のデータベースを定義します。(defaultはそのままにしておきます。) [crayon-63864c8605c4 …

no image

携帯サイト取得手法

PHPでスクレイピングの仕事をよくやるんですが、携帯サイトを取得してほしいという要望があり、少し調査をすることに。 携帯サイトといってもドメイン以下のディレクトリで/で区切ってsample.domai …

no image

composer最低保証のバージョンを管理

自分の開発端末ではPHPのバージョンが7.1何ですが、上げなければいけないサーバーのバージョンが7.0だったりして、

みたいなエラーが …

no image

CakePHP3 リクエストパラメーターの扱いについて

CakePHPのリクエストの扱いについて。 ほとんどのフレームワークですと、HTTPリクエストの扱いに関してはフレームワーク側で実装されていることが多いので、フレームワークを使い始める場合、この部分に …

no image

cakePHPでのマイグレーション

開発を続けているとデータベースのカラムの構造が変更するってことはしょっちゅうですが、管理がいい加減だとメンバー間でテーブルの構造が変わっていたり、本番と開発で違ってくるなどのトラブルが続出します。 そ …

アーカイブ