skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

webサーバーのログの見方

投稿日:2017年1月27日 更新日:

サーバー監視の基礎となるWebサーバーのログ(主にApache)の見方について少し書いてみようと思います。Apacheで解説しますが、nginxでもほぼおなじです。

モジュール読み込み

http.confの設定で上記を有効にしておくとログのカスタマイズが比較的柔軟にできるようです。※通常は最初から有効になっているようです。

一般的にいじるのは下記のような設定です。

ログレベル

これ以上のレベルのものをログに吐き出します。レベルを下げればたくさんの情報が見れる反面、情報量が多すぎておえない、ということにもなります。

ディフォルトはwarnです。

レベルについては下記リンクを見てみましょう。

AdminWeb エラーログに記録されるレベルの設定(LogLevel)

customerログ

accessログのことです。combinedというのはApacheのオリジナルのフォーマットのことです。

AdminWeb ログファイルの場所(CustomLog, ErrorLog)

他にもJSON形式でだしたり、syslogにデータをまとめたりと様々なパターンがあるようです。

エラーログ

上記のように時間、とエラーレベルクライントとエラーの情報などがはかれます。

アクセスログ

アクセスログも同じように見方があります(詳細は下記リンクを参考に)

さくらのナレッジ 「ログの見かた」~初心者でもよくわかる!VPSによるWebサーバー運用講座(1)

参考文献

SoftWareDesign 2016年/9月

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ポート解放(CentOS7)

新サーバー構築をしていたときにwebサーバーとしてnginxを立てましたが、外部から接続ができません。 500エラーすら吐かれず、ログも残っていません。 こんな時はホスト自体にアクセスが届いていない可 …

no image

AWSのCLIに関して

実務でAWSを使ってたんですがテスト時にはコマンドを使っている方がはるかに早いためコマンドライン環境を作っておいたほうが良いです。 ちなみに使用する前にはAWSのコンソールからIAMユーザーを作成する …

no image

Gitのブランチについて

ちょっといろいろと触っているGitに関して。 前回は作業ディレクトリ、インデックス、コミットについて説明したのですが、今回はブランチについて行います。 Contents1 ブランチとは?2 ブランチに …

no image

sourceコマンドに関して(Linuxサーバー&MySQL)

Linux上ではコマンドをテキストファイルに記述して、

と入力すると命令を実行してくれます。 シェルスクリプトよりもお手軽に実行できる …

no image

クロスサイトスクリプティング(XSS)

これまた非常によく聞く攻撃方法ですね。 Contents1 クロスサイトスクリプティングとは?2 被害3 対策 クロスサイトスクリプティングとは? 動的なページの表示生成の際に悪意のあるスクリプトを埋 …