skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

SSH鍵認証について+CakePHP2でのセッション切れ

投稿日:2017年1月27日 更新日:

鍵認証の設定をしたのでその際のメモなどを。

SSH鍵認証

  • サーバーで公開鍵・秘密鍵を作成
  • サーバーで公開鍵を登録
  • クライアント側で秘密鍵を登録
  • SSHクライアントでログイン時に使用

この後、秘密鍵(id_rsa)をクライアント側に転送し、puttygenで「Load」で秘密鍵を読み込み、パスワードを入力して登録します。

あとは「Save Privatekey」で鍵を保存し(拡張子は.ppkになるでしょう)、SSHで鍵認証を行うときにこれを読み込めばOKです。

鍵交換方式による認証

公開鍵認証による SSH接続の方法

 

CakePHP2セッション切れ

CakePHP2でセッションが切れるという連絡が。

よくでてくる現象のようで下記リンクに情報が載ってました。

http://webinlet.com/2015/cakephp2%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81

これをそのままコピペして解決。

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


  1. […] SSH鍵認証について+CakePHP2でのセッション切れ […]

  2. […] 鍵認証に関してはこちら […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CentOS7の基本に関して

以前も学習しようとしましたが、CentOSの基礎について。 Contents1 デーモン2 ポートの割り当て3 systemdの役割 デーモン Linux上で動くサービスを提供をするプログラムのこと。 …

no image

HTTPヘッダ・インジェクション+オープンリダイレクタ

Contents1 HTTPヘッダ・インジェクションとは?1.1 被害(ほぼクロスサイト・スクリプティング攻撃による脅威と同じ脅威)1.2 対策2 オープンリダイレクタとは?2.1 対策 HTTPヘッ …

no image

Firebaseでのミニアプリデプロイ

KVS的なDBを使うかもしれず、firebaseの復習をしております。以前、firebaseのサンプルなどちょこちょこ動かしましたが、firebaseに登録をしただけでデプロイまではしておりませんでし …

no image

yumとrpmについて

centOSのカーネルのバージョンアップで時間があるのでブログを更新。 redhat系ではソフトウェアをインストールするときにyumかrpmのコマンドを使うと思います。 私も日頃、両方使っているのです …

no image

負荷調査のセオリー

以前にも下記リンクで負荷調査について記事を書いたんですが、もう少し掘り下げてみようかと。 サーバーの過負荷の発見 理論編 サーバーの過負荷の発見 メモリ使用率の調査&抽出、置換(awk,sed)コマン …