skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

CentOS7の基本に関して

投稿日:

以前も学習しようとしましたが、CentOSの基礎について。

デーモン

Linux上で動くサービスを提供をするプログラムのこと。例えばDHCP,Apache,Pstfixなど

DHCPデーモンなどといったりする。

ポートの割り当て

Linuxが会社だとしたら内線みたいなもの。65535まである。1~1024までは典型的なものが割り当てられる。

例Webサーバーは通常80番。

ポートはfirewaldで制限する。

systemdの役割

CentOS7から使われたソフトウェア。このsystemdを使ってサービス同士の依存関係を考慮して起動順序を管理する。プロセスやログの管理も行う。

unitという単位でサービスを管理する。unitにはservice,device,mountなどといった種類がある。systemctlというコマンドで様々なものを管理する

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

シェルの基礎+ユーザー切り替え関連

雑誌を見ていたらシェルの特集があったので、ちょっとメモリます。 補強したいところのみ要点をチェック。 Contents0.1 実行パスについて0.2 ビルドインコマンド0.3 シェル変数・環境変数0. …

no image

Gitのブランチについて

ちょっといろいろと触っているGitに関して。 前回は作業ディレクトリ、インデックス、コミットについて説明したのですが、今回はブランチについて行います。 Contents1 ブランチとは?2 ブランチに …

no image

ログ抽出コマンド特集 その1 cat+grep+sort

先日、メモリ使用率の調査に関して記事をかいたのですが、今度はそのログの収集や抽出をおこなってみようかと思います。 やりたいこと yyyy/MM/dd-HH:mm:ss  メモリ使用率(少数2桁まで)  …

no image

herokuへのdockerコンテナ送付とdocker volumeについて

Contents1 herokuへのdockerコンテナ送付2 ファイル構成2.1 コマンド2.2 注意点3 docker volumeの記述 herokuへのdockerコンテナ送付 Herokuで …

no image

カレントディレクトリ以下のすべてのCR+LFをLFに

windows環境からファイルをアップしていると文字コードがバラバラだったりすることが多々あります。 まあ何がめんどくさいかというと差分がチェックできない。これが最悪です。 gitのdiffコマンドの …

アーカイブ