skillup

技術ブログ

Database サーバー・ネットワーク

SQLインジェクション

投稿日:2017年2月2日 更新日:

セキュリティ関係の知識がぬるいのでちょっとお勉強。

知っていることもあるが復習もかねて勉強を。

SQLインジェクションとは?

SQLの不備を利用して、システムを攻撃されること。

具体的な攻撃方法はWikiが詳しい

被害

データベースを攻撃されることになるので個人情報の漏洩、データの改ざん

対策

  • SQL文の組み立てはすべてプレースホルダで実装。(あるいは引数のすべてにエスケープ関数を使う)
  • エラーメッセージをブラウザに表示しない。情報を与えない。
  • エラーメッセージ自体はログに正常に吐く
  • 正規表現チェックなど値のチェックを入れる
  • データベースに適切なアカウントを与える(必要以上の権限を付与しない。なるべく必要最低限の範囲で済ませる。)

もっと詳しく知りたい場合は下記リンクで。

参考サイト・書籍

安全なウェブサイトの作り方

安全なSQLの呼び出し方

安全なWebアプリケーションの作り方

ソース

https://github.com/umanari145/secure

-Database, サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


  1. […] SQLインジェクション […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JPAでの多対多のリレーション

以前、このエントリーでJPAのリレーションについて説明しました。 今回は多対多について説明します。 Contents1 テーブル構成2 ソース2.1 CDのエンティティ2.2 Artistのエンティテ …

no image

MySQL safe mode

MySQLに関してしっかりパスワードをチェックしていれば問題ありませんが、中にはrootパスワードをわすれた!なんてこともあるでしょう。 そんなときはsafe modeで実行することでrootのパスワ …

no image

scpコマンドを使ったサーバー間のファイルのやり取り

あるサーバーのファイルを別サーバーにコピーするとき、大昔はFTPを使っていましたが、現在FTPサーバー自体を立てることがあまりないため、SSHを使ったSCPコマンドでのファイル点を使いました。 Con …

no image

dockerコマンドについて再考(ttyや/bin/bashなど)

Contents1 ttyオプションに関して2 docker execコマンドに関して2.1 ログインしないパターン2.2 shellに関して ttyオプションに関して dockerでnodeを起動さ …

no image

MySQLのロックに関して+サブクエリ内のupdate

MySQLのロックに関して。 データベースではデータの整合性を保つために読み書きを一時的に制限する仕組みがあります。(データベースだけではないですが・・・) 大きく分けると共有ロック(書き込みは当然だ …

アーカイブ