skillup

技術ブログ

Database

MYSQL group_concat,cast等

投稿日:2017年2月20日 更新日:

実務でいろいろとトラブルがあり、データベースから在庫データを見てくれ~なんて依頼がありましたんでSQLをごりごり書いていたんですが、普段使わないようなSQLの構文を使ったのでここでちょっと紹介します。

group_concat

グルーピングした項目でグルーピングにならないデータを抽出する方法です。

テーブル名 product

id|category|product_name
1| a | りんご
2| a | みかん
3| a | かき
4| b | パソコン
5| b | スマホ

上記みたいなデータがあったとして、
a|りんご、みかん、かき
b|パソコン、スマホ

みたいな出し方をしたいときですね。この場合group_concatで下記のように書けばOKです。

これは汎用性が結構あるかとおもい、なぜ今までしらなかったんだろうと若干後悔しました。ちなみにつなげる項目のソートもできます。詳しくは下記参照

MySQLのgroup_concatで複数レコードを1行にまとめる

substring_index

文字列の分割でPHPのexplodeやperlのsplitにあたります。リンクのほうがわかりやすいのでそのまま張ります。

MySQL 関数リファレンス 区切り文字列N個目までの文字列を取り出す (SUBSTRING_INDEX)

cast

ソートをするときに使います。例えば1,2,11という文字があったとして、これを昇順にソートする場合、人間だと1 2 11と数値と判断して並べますが、文字だと1,11,2になってしまいます。これを防ぐために001,002とやるのが正しいのですが、そうでないときは無理数字に変換する必要があります。

その場合下記のように書けば数値になります。

sampleTableにcolという列があり、文字が入っているものを数値化したい場合、下記のように書けばOKです。

union

union自体は知っていたのですが、MySQLでfull outer joinが使えないときに使えると知りました。

これまたリンク先がよくできているので任せます(爆)

MySQLでの完全外部結合

【MySQL5.6】完全外部結合(FULL OUTER JOIN)のやりかた

 

 

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

データベース設計のアンチパターン 複数表結合,大作SQL,Blob型の乱用

データベースのアンチパターンに関して。 以前下記ブログでも書いたんですが設計のスキルに関してもう少し身に着ける必要があるとおもい、チェックします。 論理設計のグレーノウハウ サロゲートキー 論理設計の …

no image

ajaxのasync:falseと複数DBのjoinに関して

本日も小ネタ集です。 Contents1 ajax:false2 複数DBでのJOIN ajax:false ajaxは非同期処理が基本ですが、async:falseとすると同期処理になります。 ただ …

no image

データベース設計のアンチパターン 重すぎるOLTP+Date型不統一+データ量想定が甘い

Contents1 重すぎるOLTP1.1 デメリット1.2 対策2 DATE型の型の不統一2.1 デメリット2.2 対策3 データ量の想定が甘い3.1 デメリット3.2 対策 重すぎるOLTP ※O …

no image

SQL問題

今までやったSQL問題などのまとめ。定期的にやる予定です・・ 自分用なのでテーブルデータとかあったりなかったりいい加減です(汗) SQLドリル 問題1 nameとageで構成されたテーブルがあるとして …

no image

MySQL safe mode

MySQLに関してしっかりパスワードをチェックしていれば問題ありませんが、中にはrootパスワードをわすれた!なんてこともあるでしょう。 そんなときはsafe modeで実行することでrootのパスワ …