skillup

技術ブログ

JavaScript デザイン

HTML/JS/JavaScriptのキャッシュ機能の無効化に関して

投稿日:2017年3月10日 更新日:

AngularJSを使っていまして、更新したのにキャッシュ機能が働いていてブラウザでは変更が反映されてない・・・なんてことがちょいつづき、キャッシュを無効化する機能を調査しました。

まず通常のHTMLですが、HTMLヘッダに下記のように書けばOKなようです。

cssやjsファイルの後ろに下記のように何らかのクエリをつければ回避できるようです。

自分はCakePHPを使っているんでtimeをいれて下記のように解決しました。PHPであれば javascriptのファイル名?v=<?php echo time()?> などでいけると思います。

無効になっているかどうかの判定ですが、ChromeやFireFoxのデバッグ機能でHTMLのステータスコードが200になっていればOKです。キャッシュが聞いていると304がでます。

HTML ファイルがなかなか更新されない場合、キャッシュを無効にする (通所のHTML)

iwb.jp CSSやJSをキャッシュさせない方法(cssやJS)

-JavaScript, デザイン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

レスポンシブデザインの作成ポイント

本日はレスポンシブデザインの表現方法について。 スマホでは何も指定しなければブラウザはウェブサイトの幅が980pxと仮定しています。 要は通常の980px分をそのままiPhoneの画面に収まるよう縮小 …

no image

JSでの他ファイル読み込み。requireやimportについて

JavaScriptに関して、知識が非常に古い段階で止まっているのでコツコツとアップデートをしております。 今回はrequireやimportなど、他のファイルの読み込みについてです。 PHPなどサー …

no image

CSSの概要 主に適用ルールについて

昨日までリーダブルコードを読みまして正しいコーディングについて書いてきました。 本日からは正しいCSSについてみていこうと。 Contents1 CSSとは?2 CSSの書き方3 CSSの挙動4 プロ …

no image

Angularでのfilter

今回はAnuglarでよく使うfilterという機能です。 使いどころとしては入力フォームに対応させて表示項目を絞る、みたいな使い方が一般的かと思います。 一番簡単なものとしては配列があり、入力値にあ …

no image

npmでのJSライブラリインストール&ビルド(※Laravel使用時)

JavaScriptのインストールですが、いままではライブラリを1つ1つインストールしてました。 bowerでインストールしたこともあったんですが、読み込み自体は1つ1つしていました。 先日仕事でnp …