skillup

技術ブログ

JavaScript

Angular複数ファイルでの読み込み

投稿日:

Angularでいろいろな処理を書いているんですが、処理が膨らんでくると1つのファイルに全ての処理を書いていては当然非効率になります。

ざっくり分けると

  • ほとんどの処理に共通な処理を集めたファイル
  • 特定の画面に特化したファイル

になるでしょう。物凄くざっくり分けた場合ですが・・・

プログラムでは上記のように書き、役割分担をすることが当たり前になっていますが、JSでも近年でそのようなことをするのが一般的なようですね。

このためにはコントローラー自体を分割することが重要になってきます。

今ファイルを親コントローラー(parentController)、子コントローラ(childController) ,モジュール登録(app.js)に分けるとします。

parent.controller.js

child.controller.js

app.js

HTML

今までと違うところは関数を変数化し、一番最後のファイルapp.jsで最後にControllerの登録とモジュール作成を行っています。上記のようなControllerの登録の仕方によって親子関係が決まります。子供は親を呼べますが、親は子の変数やメソッドをよぶことができません。

またHTMLでControllerで制御している外は当然影響範囲外になります。

参考図書

AngularJSリファレンス

以前立ち読みした時点ではボコボコだったんですが、今の段階で読むとわかる部分がかなり増えてました。多少古いですが(2014/09)かなりまとまっており、いい本だと思います。

-JavaScript
-

執筆者:


  1. […] Angularで以前こちらで、複数のコントロールに分ける方法を書きましたが、コントローラーだけでなく、Factory,ServiceなどいろいろなタイプのサービスがAngularにはあります。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

クロスドメインがらみのajax

ajaxで別ドメインに対して、プログラムを実行したい時に注意すべきことなどを。 Contents1 ログ、レスポンスヘッダをとにかく追う2 特定ドメインからの許可3 フレームワーク側での認証ロジック( …

no image

bootstrapでのJavaScriptエラーチェック

お問い合わせフォームの入力チェックというのは本来サーバーサイド側でやらなくてはいけないのですが、JavaScriptによってクライアント側でやることも可能です。 入力欄にフォーカスして、遷移したときに …

no image

cssフレームワークをnode_modulesから読み込む+cssの拡張

JavaScriptを1ファイルでまとめて読み込める方法が分かったので(参考リンク npmでのJSライブラリインストール)、CSSでも似たような方法があったのでメモ。 流れを言うと、下記のようになりま …

no image

webpackについて再履修2

以前やったこの記事への追記的な意味で。 webpackについて再履修 Contents1 webpack-cli2 gulp-webpackは非推奨3 devtoolでデバッグ可能 webpack-c …

no image

AngularJSでのinfite_scroll

今回もAngularネタです。 一般的なデータの一覧画面ではページャーをボタンで移動するのではなく、スクロールするだけで次々とアクセスできるようになるのが一般的でしょう。 facebookやtwitt …