skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

ファイル抽出系のシェルスクリプト(主にfind系)

投稿日:2017年3月23日 更新日:

実務であるアプリのログをまとめるスクリプトを書きました。

log1.log
log2.log
log3.log

・・・・

みたいにローテーションして吐かれていくのですが、量が多いので1日分をまとめることに。log-20170323みたいにまとめたいとします。

ここでシェルスクリプトの出番です。「特定日が最終更新日時のファイルを更新日時順にソートし、1つのログファイルとして出力」というのが要件になります。

たったこれだけなんですがそこそこ苦労しました。解説はコメントで。

参考リンク

配列への格納
シェルスクリプトでfindした結果を配列で受け取る

-サーバー・ネットワーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

HTTPヘッダ・インジェクション+オープンリダイレクタ

Contents1 HTTPヘッダ・インジェクションとは?1.1 被害(ほぼクロスサイト・スクリプティング攻撃による脅威と同じ脅威)1.2 対策2 オープンリダイレクタとは?2.1 対策 HTTPヘッ …

no image

URLのリライトに関して

laravelのアプリをサブディレクトリ(notサブドメイン)に配置しなくてはならないケースがあり、.htaccessと格闘したのでメモを。 このパターンはハマりが多いですね・・・ http://sk …

no image

ロードバランサーの構築(dockerを例に)

以前から興味のあったロードバランサーをdockerで構築。 Contents1 ロードバランサーとは?1.1 定義1.2 メリット1.2.1 負荷軽減1.2.2 可用性の向上1.2.3 拡張性の向上1 …

no image

herokuでMySQL

昨日に続き、heroku+MySQLのメモです。 herokuはディフォルトではPostgreSQLですが、アドオンを使うとMySQLも使えるようになります。 使い方ですが、herokuの管理画面でク …

no image

ansible mysql,cronなど

Contents1 ansibleでのMySQlのインストール (CentOS6)2 ansibleのcronインストール3 任意のコマンド4 ansibleオプション ansibleでのMySQlの …